インフォメーション
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > インフォメーション > 元気な顧問先 > 東京都江東区 カフェ・デザール ピコ

東京都江東区 カフェ・デザール ピコ

2010年6月25日



今まで飲んでいたのは、いったい。。。なんというか、言葉では表現出来ない濃厚な味わい。都会のジャングルを歩き回って失ったエネルギーをみるみるうちに回復させてくれる不思議な力。コーヒー豆一粒一粒に込められた思いの生せる業なのかもしれません。
マスター(&マネージャー)の丁寧に入れて頂いたコーヒーの味には、全くかないませんが、豆を買って会社でも自宅でも愛飲しています。
こだわりコーヒーの中でも、私のお気に入りは"ピコの深煎りブレンド"
苦味と甘みがとても好きでお気に入りです。(ライター/牧野)


Cafe Des Arts Pico 訪問レポート(2010年6月:阿久津公一)

IMG_0511.jpg
店舗前面の写真です。なんとも言えない温かみのある良い味を出していると思いませんか。
幌に書かれた3号店の文字が一際目立ちます。

IMG_0501.jpg
夏一番のお奨めはアイス・カフェ・ラテです。
真夏の汗ダラダラ掻いた後にシロップを多めに入れて甘めにして飲むのが最高です。

IMG_0522.jpg
店舗奥に置いてある焙煎機です。写真では良く解りませんが良く手入れされていて手垢一つ付いていません。年季が入ってきて徐々に重みが出てきたように感じます。ここでマスターが世界中から選りすぐりのコーヒー豆をキッピングによって更に選別し焙煎していきます。

IMG_0527.jpg
店内の写真です。木目を基調にした温もりのあるアットホームな雰囲気の店内です。
カウンターに座れば美味しいコーヒーの入れ方が目の前で見る事が出来ます。店内暇な時はマスターやマネージャーが気さくにコーヒー談義に付き合ってくれるかもしれません。

IMG_0535.jpg
様々な種類のコーヒー豆が揃っています。この日は閉店間際だったので豆は殆ど売切状態でした。

事務所の一日はピコさんのコーヒーから始まります。阿久津は本来コーヒーはあまり好きではないのですがピコさんのコーヒーだけはブラックで飲めます。このコーヒーに慣れてしまうと他のコーヒー飲めなくなります。(所員の子も同様の感想を言ってました。)

世界中のコーヒーの味を知るコーヒー好き(当事務所の関与先の社長)曰く「ここのコーヒーは凄いよ。でもその凄さを理解できる日本人は少ないと思うけど。」コーヒー以外の雑味が全く無いのだそうです。我こそはコーヒー好きと思われる方是非一度お試し下さい。

飲食店等の経営者の方で、美味しいコーヒーを自店でも出したいと思われる方いらっしゃいましたら、卸売りにも対応して頂けますので一度マスターに相談して見られると良いと思います。

IMG_0537.jpg
豆ばかりではなくコーヒーを美味しく入れるための器具の販売もしています。開業当初あのアイス・カフェ・ラテを事務所にお越し頂いた方に出したいと思いピコさんからエスプレッソマシーンを購入しました。また阿久津事務所のお世話になった方々へのお歳暮はピコさんのコーヒー豆と決めています。


東京都江東区 カフェ・デザール ピコから頂いたメッセージ

お店をOPENして間もなく、税務関係で困っていた所、
お店のお客様に
「良い先生、いるわよ~」とご紹介頂いたのが、阿久津先生でした。
それからというもの、まだOPENしたてでお店が軌道に乗るまで大変な日々をおくっていた私たちを、いろいろな面で支えて頂きました。
阿久津先生に出会えたこと、そして阿久津先生にご紹介いただいたおかげで、たくさんの方とおつきあいさせて頂けている事に、本当に感謝しています!

東京都江東区 カフェ・デザール ピコと事務所のヒストリー

ピコさんとの出会いは平成15年3月確定申告のお客様からの紹介でした。早いものでそれから7年の歳月が流れます。
当事務所の開業が平成13年6月ですから開業2年目の関与先様で11番目に古いお客様ということになります。

紹介されて始めてお店を訪ねた時のこと今でも鮮明に覚えています。まず最初に気になったのは店頭の幌に書かれた3号店の事です。
脱サラしてご夫婦でお店造られたばかりと伺っていたので何故3号店?というのが最初の不思議でした。その事をお聞きすると「私たちどんな事があっても3店舗は必ずお店を作ると決めています。絶対に目標を実現するんだという思いを込めて最初のお店を3号店にしました。!!」と瞳を希望に輝かせて熱く語ってくれました。正にお二人のどんな困難にも怯むことなく立ち向かう真摯な覚悟を垣間見たような思いでした。

大通りから一本奥に入った通り沿いに立地していることもあり、開業3年目位までは本当に厳しく苦しい状態が続いたと思います。この厳しい時代のお二人の表情や言葉が私の心の奥深くに刻まれ、新規に開業される皆様へのアドバイスとして蘇り生かされていると感じます。

開業から現在までの変遷をみると、急成長はないけれど大地をしっかりと踏みしめながら一歩一歩着実に成長してきている姿が数値を通して手に取るようにわかります。
派手さはありませんが地力とコーヒー豆のクオリティの高さは抜群です。きっといつの日か事業に対する真摯な姿勢とコーヒー豆一粒一粒に込める妥協無き思いが評価されて、信じられないような成長を遂げる日が来ることを信じて疑いません。
その日が来るのを楽しみにこれからも頑張りましょう。    (ライター/阿久津公一)

東京都江東区 カフェ・デザール ピコの基本情報

【店舗名】カフェ・デザール ピコ
【住 所】東京都 江東区 牡丹3-7-5 1F
【アクセス】東西線 門前仲町駅 2番出口を出て徒歩4分程、江東牡丹郵便局近く
【tel&fax】(03)3641-0303
【営業時間】
<月~金> 9:00am~7:00pm[L.O-6:30pm]
<土・日・祝祭日> 12:00pm~6:00pm[L.O-5:30pm]
<定休日> ウェブサイトでのTOPページ お知らせ参照

東京都江東区 カフェ・デザール ピコ WEBサイト
HOME > インフォメーション > 元気な顧問先 > 東京都江東区 カフェ・デザール ピコ