インフォメーション
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > インフォメーション > お知らせ > 阿久津公一税理士事務所 2010年度中期経営計画

阿久津公一税理士事務所 2010年度中期経営計画

2010年9月 1日


○2010年度中期経営計画の目的

事務所の理念、将来のビジョン、目的達成の為の具体的な戦略をステイクホルダーに示すと共に、それらの方針を全社で共有し、ベクトルを合わせることによって目標に向かって「全社一丸」となって全力で取り組む経営体制を構築する事。

○2010年度中期経営計画の掲載目的

当事務所の中期経営計画を数値も含め、全て公開しております。
掲載の目的は下記の3点です。
・当事務所の経営サポートサービス(MAS:Management Advisory Service)の一部を公開することにより、模擬体感して頂きたい
・「正しい経営」の実践状況を事例としてご覧頂き、その伝道者として認知して頂きたい
・当事務所と同じく成長過程にある経営者、事業主様に対して当事務所の中期経営計画をご参考にして頂き、少しでも経営の役に立てて頂きたい

○事務所経営理念

「地域社会の土になれ」

私たちが目指すのは自分たちが大きな木になることではありません。私たちが目指すのは栄養分を豊富に含んだ土になることです。土になってそこに根を張り、成長しようとする中小企業を根元から支え、成長するために必要な栄養を与え続ける存在になりたいのです。大志をもって事業に取り組む中小企業経営者に正しい経営を伝道し、正しい方向に大きく成長させてあげたい。そして大きな成長を遂げた中小企業が自らの存する地域社会に感謝の念をもってより大きな潤いを施して欲しい。そして、自らも志を同じくする仲間と共に皆が安心して暮らせる潤いのある地域社会の形成に寄与していきたい。これが私たち阿久津事務所の願いであり夢なのです。

○行動指針

1.顧客育成
中小企業の継続的成長、発展の為には理念と利益に基づいた「正しい経営」の実践が必要不可欠です。私たちは自らが「正しい経営」を実践し、その普及に努めると共に、長期的視点にたった経営サポートができる「顧問先育成型会計事務所」を目指します。

2.地域密着
私たちは会計事務所としても、地域社会の一員としても「親身、親切、丁寧な対応」で地域社会から愛され、頼りにされる地域社会になくてはならない「地域密着型会計事務所」を目指します。

3.マーケティング志向
私たちは社会のニーズの変化と自らの能力を常に分析し、タブーに臆することなく日々変化する社会のニーズに対応したサービスを提供し続ける「マーケティング志向型会計事務所」を目指します。

4.成長志向
現状に満足したら成長はありません。自らを成長させる為には、自らの課題に目を背けることなく、その課題と真摯に向き合わなければなりません。私たちは変化を恐れず昨日よりも今日、今日よりも明日と常に成長し進化し続ける「成長志向型会計事務所」を目指します。

5.利益配分
事業協力者の存在なしに事業の継続的繁栄はあり得ません。事業から稼得された利益は事業協力者にバランスよく配分されなければなりません。私たちは事業協力者と共に喜びを分かち合う「利益配分型会計事務所」を目指します。
※事業協力者とは所員、関与先、事務所、協力業者、金融機関、社会を指しています。

○5年後の目標

・実施期間: 成23年1月~平成27年12月(2011年度~2015年度)
・売上高: 118,604千円
・顧問先件数: 185件
・商品/市場: 新サービスリリース、経営サポートの充実他
・組織/人: 所員計16名
※詳細は中期経営計画書参照

○商品別5ヵ年売上目標

※中期経営計画書参照

○その他分析指標

※中期経営計画書参照

○発表資料

こちらから弊事務所の2010年度中期経営計画書を閲覧することができます。

MiddletermManagementPlan.pdf

HOME > インフォメーション > お知らせ > 阿久津公一税理士事務所 2010年度中期経営計画