インフォメーション
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > インフォメーション > 助成金情報 > 助成金メールマガジン 2013.9.1

助成金メールマガジン 2013.9.1

2013年9月 1日


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    助成金メールマガジン     2013.9.1   月2回配信

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お世話様になります。
阿久津公一税理士事務所 です。
http://www.akutsuzeimu.jp/


今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報
A-1 高年齢者雇用安定助成金(高年齢者労働移動支援コース)
A-2 労働時間等設定改善推進助成金

■ 財団法人助成金情報
B-1 花王・みんなの森づくり活動助成
B-2 コメリ緑資金

■ 経営お役立ち情報
C-1 労働契約解説セミナー 2013
C-2 事例でわかる 中小企業向け独占禁止法の手引き
C-3 地域中小商業支援事業の第2次募集

■ IT関連情報
D-1 メールの差出人をアドレス帳に簡単に追加
D-2 「C:\Windows\DOWNLO~1\CnsMin.dllを開始中にエラー」のメッセージ
D-3 製品安全・事故情報

―――――――――――――――――――――――――――――――――

助成金は融資とは異なり、返済不要のお金をもらうことができますから上手に
利用しましょう。「雇用助成金」は支給条件に合致すれば受給できるもので、
社会保険労務士が申請代行をしています。
「財団法人助成金」は、ボランティア活動や社会福祉活動をしている団体
(NPO)等に支給され、財団の審査に合格した場合に受給できます。



―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-1 高年齢者雇用安定助成金(高年齢者労働移動支援コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
定年を控えた高年齢者で他の企業への雇用を希望する者を、職業紹介事業者
の紹介により、雇い入れる事業主が受給できます。


▼主な受給額
・短時間労働者以外 → 70万円
・短時間労働者   → 40万円
   (1週間の所定労働時間が20時間以上30時間未満)


▼主な受給要件
(1) 雇用保険の適用事業の事業主であること。
(2) 他企業への再就職を希望する定年予定者を雇用すること。
(3) 当該被保険者を雇用していた事業主と密接な関係がないこと。
(4) 雇い入れた対象労働者を65歳以上まで雇用する見込みがあること


▼問合せ先
「独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構」
http://www.jeed.or.jp/jeed/location/loc01.html#06


▼詳細説明サイト
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/kounenrei_idou.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-2 労働時間等設定改善推進助成金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
中小企業事業主の団体が、その構成事業主の雇用する労働者の労働時間等の
設定の改善が図られるよう、当該構成事業主に対する相談、指導その他の
援助を団体として行った場合に受給できます。


▼受給額
対象費用の合計額(上限400万円)×補助率


▼主な受給要件
(1) 構成事業主の加入対象地域が都道府県又はこれに準ずる区域であること
(2) 労災保険の適用事業主であり、次のいずれかに該当する事業主が1/2
  以上を占める団体であること
   ・資本金3億円未満(小売・サービスは5千万未満、卸売は1億円未満)
   ・労働者数300人未満(小売は50人未満、卸売サービスは100人未満)


▼推進事業の支給対象となる事業
(1) 方針策定等の事業
(2) 好事例の収集、普及啓発の事業
(3) セミナー開催の事業
(4) 巡回指導等の事業
(5) 労働時間等の設定の改善に向けた取引先等との調整の事業
(6) その他必要と認められる事業


▼問合せ先
「都道府県労働局」
http://www.mhlw.go.jp/general/sosiki/chihou/index.html


▼詳細説明サイト
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/roudou/jikan/subsidy_worktime.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-1 花王・みんなの森づくり活動助成
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
生活の身近な場所に緑豊かな環境を創造することを目的として、緑を守り
育てる活動に取組む住民団体等に支援します。



▼受給額
1団体125万円を限度


▼対象者
(1) 国内で身近な緑を守り、育てる活動(森づくり活動)に取り組んでいる団体
(2) 国内で子どもたちに緑との触れ合いの機会を創出する活動(環境教育活動)
  に取り組んでいる団体


▼受給具体例
(1) 遊歩道の整備と周辺への植樹
(2) 生き物豊かな里山作り
(3) みんなが憩える「桜の苑」づくり
(4) 手づくりの森や花園をつくろう
(5) もみじと花の拡大プロジェクト


▼問合せ先・詳細
「財団法人都市緑化機構」
http://urbangreen.or.jp/ug/




―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-2 コメリ緑資金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
花や緑に囲まれた美しいふるさとづくりを目的とした、公共性のある緑化活動
に関わる法人・団体に助成します。



▼受給額(昨年実績)
935件  総額11,800万円


▼対象となる団体・活動(個人申込は不可)
(1) 活動地域が団体所在地の市町村であること
(2) 営利を目的とした団体・活動ではないこと
(3) 他の団体・個人への助成ではないこと
(4) 行政から管理を委託された施設・場所で行う緑化活動ではないこと



▼受給具体例
(1) 学校林の下草刈りや校内の花壇整備を行う。
(2) 町内の空き地や周辺道路に花壇を作る。
(3) ゴルフ場跡地に昆虫の好む木を植樹し生態を学ぶ森を創設する。
(4) 入居者のリハビリを兼ねた植樹や季節の草花の植栽を行い環境保持を図る。
(5) 市の中心を流れる川の土手に彼岸花を植栽する。


▼問合せ先・詳細
「コメリ緑資金」
http://www.komeri.bit.or.jp/environment/greencapital/



―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-1 労働契約解説セミナー 2013
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
昨年度ご好評をいただいた「労働契約解説セミナー」を、今年度も9月中旬から
全国47都道府県で開催します。
これは、労働者と使用者をつなぐルールである"労働契約"について分かりやすく
解説するもので、基礎的事項についての「基礎セミナー」と、労働契約に関連
する各種判例を紹介する「判例セミナー」の2種を予定しています。
基礎セミナーでは昨年8月に成立した改正労働契約法についても解説します。

「東京海上日動リスクコンサルティング」 厚生労働省委託事業
http://www.tokiorisk.co.jp/seminar/20130802.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――

C-2 事例でわかる 中小企業向け独占禁止法の手引き
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
独占禁止法は、大企業に適用されるものだと思ってはいませんか?
最近では、中小企業においても摘発される事例も出てきていますので注意が
必要です。
経済産業省 競争環境整備室では、「えっ!!これってカルテルなの??」と
いう冊子を作り、具体的な事例で注意を促しています。

「経済産業省」(PDF)
http://www.meti.go.jp/publication/downloadfiles/kartell.pdf



―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-3 地域中小商業支援事業の第2次募集
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
商店街等の活力が低下している背景を踏まえ、地域経済の活力を維持していく
ためには、 地域住民の需要に応じた商店街等の取組に対し、総合的な商店街
等支援措置を講じ、商店街等の活性化を図ることが必要です。
本事業は、商店街等が地域コミュニティの担い手として実施する、 少子化・高齢
化等の社会課題に対応した空き店舗活用事業や地域資源を活用した集客力向上
及び売上増加に効果のある取組を支援することにより、 商店街の活性化を
図ることを目的としております。


▼補助対象
商店街振興組合、商店街振興組合連合会、事業協同組合、事業協同小組合、
協同組合連合会、商工会議所、商工会、商工会連合会、商店街組合、商工
組合連合会、共同出資会社、  特定会社、第三セクター、一般社団法人、
一般財団法人、特定非営利活動法人、商店街組織、民間事業者


▼補助額
100万円~2億円


「中小企業庁」
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/130823katuryoku.htm




―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-1 メールの差出人をアドレス帳に簡単に追加

―――――――――――――――――――――――――――――――――

メールのアドレス帳は便利に活用していると思いますが、1件ずつ登録する
のは煩わしいです。受信メールからアドレス帳に追加する方法があります
ので紹介します。

受信メールを開かずに右クリック → 差出人をアドレス帳に追加する

この作業だけで追加登録ができます。
もし、「差出人をアドレス帳に追加する」の項目がグレーになっていて選択
できないときは、そのアドレスは既に登録されています。



―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-2 「C:\Windows\DOWNLO~1\CnsMin.dllを開始中にエラー」のメッセージ
―――――――――――――――――――――――――――――――――

こんなメッセージに遭遇したことはありませんか? OKか×で窓を閉じれば、
その後問題なくパソコンは動くのでそのままにしている人もいるようです。
これは、JWord プラグインを有効にするための設定があるにもかかわらず、それを
構成するファイルが破損しているか削除されたことが原因だと考えられます。

つまり、「JWord」というソフトをインストールしてしまい、それがうまく動作して
いないということです。「JWord」は自分で意識せずにインストールしてしまうこと
があるようですが、ウイルスではありません。しかし、勝手にインストールされたと
思うユーザーも多いようで、「Jword 勝手に」で検索するといろいろヒットします。

下記が正式サイトで、ここのQ&Aにも対処方法が掲載されていますので、必要
ないソフトであればアンインストールしましょう。

http://www.jword.jp/




―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-3 製品安全・事故情報

―――――――――――――――――――――――――――――――――

つい最近も洗濯機で乾燥中に衣類が燃えたという事故がありました。

このサイトでは、消費生活用製品(家庭用電気製品、燃焼器具、乗物、レジャー
用品、乳幼児用品等)の欠陥等により人的被害が生じた事故、人的被害が発生
する可能性の高い物的事故、及び製品の欠陥により生じた可能性のある事故
に関する情報を提供しています。
洗濯機のケースについても対処方法や注意事項が掲載されています。

「独立行政法人 製品評価技術基盤機構」
http://www.jiko.nite.go.jp/


HOME > インフォメーション > 助成金情報 > 助成金メールマガジン 2013.9.1