所員ブログ
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > 所員ブログ > 10月のいちげつ会議

所員ブログ

10月のいちげつ会議

昨日の10月3日日曜日は事務所定例のいちげつ会議の一日でした。
所員の皆さん休日出勤お疲れ様でした。
会議は前月の事績報告から始まります。
阿久津事務所では事務所MASを始めてから前月の試算表が翌月3日には確認出来るるようになりました。(うーん 凄い!!)
経営サポートに取組もうと思ってからは、顧問先に対する指導内容と事務所の行動がかけ離れていては良き指導は出来ないと思い月次決算をきちんとするようにしました。

毎年確定申告の時期になると自分の申告書は常に一番最後で、お客さんの確定申告が全部出来てからゆっくりとと言うのが通例だったのですが、昨年から自分の事務所の確定申告が一番先に出来上がるようになりました。
経営管理のイロハのイは前月の試算表を遅くとも翌月10日位までに確認できる仕組を作り上げることだと思います。

9月の事績はというと「うーん 芳しくない」
9月は決算(7月決算法人)が少ないので事績が良くないのは致し方ありません。
阿久津事務所の繁忙期は2,3,5,8月なのでこの時期に売上を稼ぎ、9月以降は前半の貯金を食い潰すということになります。
今年は特に将来の成長に向けての投資(人材採用)を積極的に行った関係で、それに付随する経費の金額も増加し試算表の業績が落ちるのは想定内の範囲です。

問題はその投資効果がどの程度結果に結びつつあるかということです。
4月以降経営サポートサービス(MAS)の普及に向けて様々な準備を進めてきています。
準備は9月で完了させて10月から本格的普及活動という構想です。
準備が若干遅れている部分(私の原稿書くのが遅いのが最大の原因です)もありますが概ね計画通りに進んでいます。
準備は予定通り、これからは目標実現の為の具体的施策を実施するのみなのです。
施策実施の為には組織も出来つつあるし、試算表の数字と今期の決算予測は非常に厳しいものがありますが、不思議と事務所の中も、私の心の中も暗さは全くありません。

何故でしょう。
それは「将来の目指すべき姿」と「それを実現する為の具体的施策」
がハッキリ見えているからだろうと思います。後は淡々と施策を実施し、施策を実施する中で発生した諸課題に知恵を絞ってまた立ち向かえば良いのです。

でもやることテンコ盛りで大変だ。テンション上げて頑張ろう!!

追伸
一昨日の土曜日倫理法人会のモーニングセミナーに高野所員と一緒に参加してきました。
本当は2週前に参加予定だったのが寝坊して参加できなかったのです。
(人間らしくて良いけどね)
高野所員、セミナー終了後の朝食会で何と味噌汁3杯おかわり。
一人暮らしだと手作り味噌汁作らないし、久しぶりの温かい家庭の味に感激したようです。
さあこれからの高野所員、朝早起きのきつさと温かい家庭の味とどちらを優先させるでしょう。
でも若いと皆さんから可愛がられて良いよね。

それをいちげつ会議の昼食時に聞いた前田所員興味津々の様子。
(果たして何に興味を持ったのでしょう?倫理か食事かはたまた・・・・謎です)

本日のデイリーコラムは『再雇用標準報酬の取扱い変更』です。

HOME > 所員ブログ > 10月のいちげつ会議