所員ブログ
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > 所員ブログ > 昨日は事務所セミナー

所員ブログ

昨日は事務所セミナー

昨日は阿久津事務所開業以来初の記念すべき第一回セミナーを江東文化センターで開催しました。
当日ご出席頂いた参加者は6名。
(初めてにしては上々だと思っています)
平日午後のお忙しい時間ご出席頂きました皆様には心より感謝申し上げます。
不行届き多々あったかと思いますがなにぶん初めてということでご容赦頂ければと思います。
これから2,3月を除く毎月定期的に開催していく予定にしておりますので、今回に懲りずまたご出席頂ければ幸いです。

昨日のセミナーで一番お伝えしたかった事それは「経営管理の重要性」です。
伝え方がまだまだ未熟なので的確にその価値と重要性を伝える事が出来たかどうか自信はありませんが、中小企業が継続的に成長発展していく為には絶対に避けて通ることの出来ない道だと思います。
「1社でも多くの中小企業の経営を良くしてあげたい」その思いを胸にこれからも愚直に伝え続けます。

昨日のセミナー(後半の私の部)の内容の一部をお伝えすると経営管理とはP(計画)-D(実行)-C(検証)-A(改善)の経営サイクルを社内に仕組として作り上げることに他なりません。
P-D-C-Aの経営サイクルをコツコツコツコツと着実にこなしていく事以外に、安定した強い会社を作る方法はありません。

経営に魔法の杖は存在しないのです。
そして経営管理の仕組を作る最初の一歩が「経営計画」なのです。
経営計画を作成してP-D-C-Aの経営サイクルを回せるようになると会社は劇的に変化していきます。
経営計画と言うと聞いただけで毛嫌いされる方もいらっしゃいますが、5年後の未来を予測しろと言っているのではありません。
5年後自分たちはどうなっていたいかあるべき姿を描きましょうと言っているのです。
そうなる為に今何をすべきなのか考え、取組むべき行動を決めていきましょう。
・・・・と話は続いていきます。
阿久津事務所でも経営計画を作成していますので興味のある方はご参考までに。
こちらから、ご覧になれます。

事務所に戻って高野所員と今日のセミナーの反省会を行いました。
色々と反省すべき点は多々ありますが、実際に自分たちでやってみることによって改善すべき点がハッキリとわかりました。
自分たちの現在の実力を知るというのがとても大事なことです。
今回の反省を次回のセミナーに生かせて行けばよいのです。
今回よりも次回どんどん良くしていきましょう。
頑張ろうね高野所員。一人ではないので皆で協力してよいものを作っていきましょう。
初めてのことで皆それぞれ緊張して疲れた事と思います。
お疲れ様でした。
(カンパーイ は無かったね)

次回と次々回のセミナーの予定が大体固まりました。
11月12日(金)テーマは「今さら聞けない貸借対照表とキャッシュフロー計算書」です。
解ったようで良く解らない貸借対照表とキャッシュフロー計算書の仕組を出来るだけ解りやすく説明する会計財務初心者向けのセミナーを計画しています。
昨年の会計川柳の最優秀賞は「何故だろう 利益は出たのに 金がない」だそうです。
利益とキャッシュ何故相違してしまうのかを事例を用いながら、キャッシュ不足解消の具体策含めて検証していきたいと思います。
(仕組さえわかれば難しいことは全くありません)

12月6日(月)は業種特化セミナーを企画しています。
最初に「美容業」を取上げていきたいと思います。
講師には最近テレビでもよく話題に上がる覆面調査員を活用した業務改革サービスを提供する株式会社MS&Consultingさんをお招きして、繁盛しているお店とそうでないお店の決定的違いは何なのか、顧客満足の視点から繁盛するお店の作り方についてご講演頂きます。
現在美容業を営まれている方も、美容業に興味ある方も必見のセミナーです。
(売れない理由はお客さんが知っている。お客さんの声に耳をかたむける事が大切です)

この業種特化セミナー「美容業」の他にも「飲食業」「小売業」等々来年1月以降順次開催していく予定です。
ご期待下さい。

本日のデイリーコラムは「最高裁二重課税判決後の 無形資産をめぐる新仕事」です。

HOME > 所員ブログ > 昨日は事務所セミナー