所員ブログ
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > 所員ブログ > セミナー三昧

所員ブログ

セミナー三昧

先週15日の金曜から今週19日の火曜まで種々のセミナーに参加してきました。
今日はそのご報告したいと思います。

10月15日は税理士事務所向けに様々なビジネスモデルのノウハウを紹介するセミナーでした。主催は船井総合研究所で中小企業向けのコンサルティング会社としては草分け的存在です。

当日会場に入るとセミナー受講料31,500円にも係らず会場内超満員でビックリ。しかも日本全国から集まっていらっしゃいます。

私と同じグループになられた方は全員で5名いらっしゃいましたが、東京の方は私含めて3名で後は静岡県の清水の方と愛媛県の松山の方でした。
私の事務所のセミナーでもそうですが、セミナー開催の最難関門は何と言っても集客です。
セミナーが始まり話を聞くと案内を出したら直ぐに申込が一杯になり別の日にも開催するとの事。
凄いというか羨ましいですね。
やはり顧客ニーズに合わせたセミナーを開催すれば集客に困ることは無いのだと実感させられました。
今回のセミナーの盛況を見ても税理士事務所がいかに新規顧客獲得に窮しているかが伺われます。
(関与先の倒産、廃業、顧問料の値下げ圧力等で会計事務所経営も楽ではありません。人を多く抱えている事務所であればあるほど大変だと思います)

さて、セミナーの中では
① 会社設立顧問契約獲得モデル
② 法人決算獲得モデル
③ 低価格顧問獲得モデル
④ 記帳代行獲得モデル
4つのビジネスモデルが紹介されていて、いずれも集客手段はホームページかDMです。
実際に法人決算獲得モデルを実施されている事務所先生のホームページの紹介とそのホームページの10のポイントが紹介されていましたが、反響の来るホームページはこのような視点で作るのかというのが解り目から鱗が落ちる思いです。

とにかくクリック数に対する問合せ件数の多さにピックり仰天です。
私の事務所でも今年の7月にHPリニューアルオープンしましたが、リニューアル以来アクセス数は月間1,000アクセスあるのですが問合せはゼロ。
(もともと製作にはいる前に、ネットからの集客は期待しないコンセプトで製作したので当然と言えば当然なのですが、やはり全然反響無いのも寂しいような・・・知合いからは「いつも楽しく見てるよ」と好評なのですが)

今回のセミナー聞いて何故うちのHPから問合せが来ないか良くわかりました。
やはりネットからの集客、口で言うほど簡単ではありません。どのようにして入り易い入口を作るのか、初期接触の対象を探す手段がネット検索になった昨今、会計事務所も避けて通る事が出来ない重要課題です。

今日のセミナーを聞いて阿久津事務所でもネット集客用のサテライトページ作成することにしました!!
以前から考えてはいたのですが、具体的な内容の絞込みが出来ていませんでした。間口は広く、敷居は低く(思いついたら即実行。頑張ろう!!)

本日のデイリーコラムは「株式消滅損と欠損引継」です。

HOME > 所員ブログ > セミナー三昧