所員ブログ
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > 所員ブログ > 民主党との朝飯懇談会

所員ブログ

民主党との朝飯懇談会

昨日の朝は民主党の朝飯懇談会、夜は柿沢未途衆議院議員の柿税会に参加して来ましたのでそのご報告したいと思います。

まず民主党の朝飯懇談会に初めて出席しましたが、開催場所は衆議院第一議員会館の入り口の奥の方にある多目的ホールです。
建直す前の議員会館には何度か足を運んだことがありましたが、建直した後は初めてです。
建直す前は本当に狭くて、汚くてここで日本の政策を決定する権限がある人達(議員さん)が仕事しているのかと幻滅したのを覚えていますが、建直し後は本当に広くて綺麗になっています。
会場の多目的ホールも200名位は余裕で収容できそうな広さです。

議員会館に到着して受付を済ませ会場に入ると座席は自由席です。
机の配置は完全なスクール形式になっていて税理士が生徒側、議員の先生が教壇側?という配置です。
さてさてどこに座ろうか悩みましたが、超新米だし何やるかも解らないのでとりあえず最後尾に着席します。
着席すると机の上にはお弁当が用意されています。
朝飯懇談会だからお弁当用意されてるのは当然なのですが、阿久津うっかり忘れて自宅で朝食済ませてきてしまいました。
となりで食されているお弁当の中身を見ると朝から鰻が入っている。

弁当_20101026.jpg

これを食するのは最近太りを気にしている私には無理だ!と思い結局食べずにお返ししました。
(何かもったいないけど持ち帰るのもねえ)

参加者は税理士側は150名弱はいたのではないかと思います。
議員さんを囲んで和気藹々と意見交換するのかなと思っていましたがそんな雰囲気ではありません。

懇談会_20101026.jpg

議員側と税理士側に分かれてそれぞれ着席して、税理士側が税制改正や税理士法改正に関する要望事項を説明し、その後参加した議員一人一人が簡単に挨拶するのですが、皆さん短い時間なのにポイント捕らえて笑いを取りながら上手にお話されます。
(それが仕事だから当然といえば当然ですが・・・)
20人の議員さんが出席されましたが、その中でも挨拶上手だなと思ったのが長島昭久議員(東京21区選出)と細野豪志議員(静岡5区選出)のお二人でした。
お二方ともよくテレビに出演されますが、流石にテレビ局からお声が掛かるだけのことはあるなと感じます。
でもお二方以上に印象に残ったのが中塚一宏議員(神奈川12区選出)解り易いというか単刀直入というか何というか、うーんハッキリしているのは良いことだと思いますが・・・。

そんなこんなで朝食懇談会は1時間で終了です。
朝食懇談会の後は同じ会場で税政連の会議です。
休憩が一時間あるのでその間に同じ支部の大先輩に連れられて柿沢未途衆議院議員の議員執務室に電撃訪問しました。
国会開会中なので柿沢議員は当然いらっしゃいませんが秘書の方とお会いして色々な苦労話お聞きしました。
柿沢議員の部屋には故渡辺美智雄(ミッチーの愛称で親しまれました。渡辺喜美みんなの党代表のお父さんです)さんの自筆の色紙が飾ってありました。
最近の政治家の方で自筆の書を書かれる方は少なくなったようですが、社会全体のIT化の流れの中ですから致し方ないのでしょう。
でも字は下手よりも上手いにこしたこと無いですよね。
どこで書かなければならなくなるかわからないので。
民主党政権交代時の3党合意文書のサインには正直驚かされました。
備えあれば憂いなし。

またまた長くなってしまったのでこの続きはまた明日。

本日のデイリーコラムは「法人税等控除割合の変更」です。

HOME > 所員ブログ > 民主党との朝飯懇談会