所員ブログ
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > 所員ブログ > 2010年12月のブログ記事一覧

所員ブログ

年末一番の大仕事

阿久津事務所今日が一年の仕事納めの日です。
午後から皆で大掃除の予定ですが残念ながら私は参加できません。
何故か?そう一年最後の大仕事があるからなのです。
その大仕事とは
「年賀状書き」です。

何故年賀状が大仕事なのか不思議に思われる方もいらっしゃると思いますが、阿久津事務所では毎年年賀状500枚注文します。年末に書き上げて投函するのは400枚、残りの100枚は年賀状届いた後に出していない先用で残しておきます。
印刷した全ての年賀状に一文手書きで書き添えるので400枚書き上げるのに2日~3日はかかります。
その人とこの一年どんな事があったかを回想しながら書き上げていくので結構大変な作業です。

例年28日位に住所録の整理が終わって29日から書き始めるのが恒例になっています。書き始めの初日は手が疲れていないのでスラスラ行くのですが、2日目、3日目になると手が痺れてきてペンが進まなくなります。
そして何とか大晦日の夕方から夜にかけて書き終わり、書き漏れが無いかをチェックして東陽町にある郵便局の本局に除夜の鐘が近い頃投函して一年無事終わりというのがここ何年か変わらない阿久津の年末の過ごし方です。
今年も同じパターンなので阿久津年賀状届くのは早くて3日、地域によっては4日または5日になるところもあると思います。

年賀状を積極的に出すようになったのは税理士試験勉強中の平成6年頃だったと思います。
それまでは年賀状が来ても(来ると言っても何通程度のものでしたが)返事も出さずにやり過ごしていました。
返事も書かないのに何年も年賀状を送り続けてくれた大学時代の同級生が三重にいて、彼に年賀状の返事を書いたのが、現在の年賀状魔阿久津の原点です。
税理士の勉強を始めるまでは何事にも前向きになれなくて、年賀状をもらっても何も感ずることが出来ず、やり過ごしていた自分に何年も年賀状を送り続けてくれて、縁の大切さを身をもって教えてくれた友人に感謝です。

...続きを読む

しめ縄作り

いよいよ年の瀬、大掃除に年賀状書き、お正月の準備...と忙しい毎日ですね。毎年、年末に大掃除をやらなくて済むように、日々の掃除で毎回プラスアルファの1箇所をやろう!と心に決めるのですが、その決心も虚しく、やっぱり今年も、年末にゴシゴシと汚れを落とすことになりました。

先日、小学校の授業参観で『しめ縄作り』を親子でやってきました。

まず束ねたワラを水に濡らし金槌や木槌でたたいて柔らかくします。
しめ縄1.jpg

...続きを読む

忘年会?

忘年会シーズンもそろそろ終盤を迎えつつある福島です。

この時期になると、(なにもわざわざ12月に宴会をしなくても)とつくづく思うのです。

  実は昨日(日曜日)も宴会があり、行って来ました!子供の部活の関係の集まりで、参加者のほとんどが主婦の方でした。案内が来たときは軽く考えていたので、参加に丸をつけて返送しました。
詳細が分かったのは、つい2週間前。集合時間と集合場所が届きました。それを見てビックリ!集合場所はともかく、集合時間が夜の9時。曰く、家事を終わらしてから集合するとその時間がちょうど良いという事なのです。

半分納得した感じで、いざ参加。まぁ皆さん家庭を持っているからせいぜい2時間程度だろうと思い参加したのが...甘かったっ!

もう既に、宴会を終わらせて自宅に向かう人々の波に逆らいながら、私は(何でこの時間に...と思い)単身 "現場" に向かいました。宴会が始まると、おば様方は徐々にはじけだしました。学校の話から子供の話など、まさにお酒が入った井戸端会議状態でした。アッと言う間に日にちを跨いでいました。そろそろお開きというタイミングで、幹事が一言「えー1次会は終了します」

...続きを読む

今年したかったこと

今年も残すところ、あと一週間ですね。
阿久津事務所も年末の業務に追われています。

私事ですが、、、
今年どうしてもしたかったことがあります。


それは、

『家で豆を挽いて、コーヒーを入れること』

事務所では、毎朝豆を挽いてコーヒーを入れてますが、どうしても家でも楽しみたかったのです。
そんなわけで、12月の中旬に道具一式(ミル、ドリッパー)を購入。
今回はその話です。


購入以来、我が家では休みの日、朝晩とコーヒー豆を挽いて飲んでます。
最近のお気に入りは、カフェ・オ・レにして飲むことです。

 

まず、コーヒー豆を挽きます。
ゴリゴリっと、2人分でも意外と大変なんですよね。

...続きを読む

またまた女子会

ツーリング。
今回は...温泉♪スパークリングワイン試飲会♪♪お買物♪♪♪
ツーリングとは言えない距離しか走ってないけど、寒いから丁度良いかな( ´ ▽ ` )
集合は、天然温泉◯◯の湯。
ここはあまりに良く行くので、場所はないしょ。
のぉ~んびりお昼食べたら、もう二時間経過。いつものごとく、Lady'sトーク炸裂。
しょっぱなから、タイムロス。
でも、↑これが一番(?)楽しいんだけど。。。
ここでの目的は温泉というよりは"岩盤浴"。
ゴロゴロしているだけで、どんだけ汗がでるんだ!!って感じで汗と一緒に毒素排出。
3種類の岩盤浴があって、当然3種全制覇。
これで、痩せたはず。フッフッ。
それからゆっくり温泉タイムは、露天風呂。またまたトーク炸裂。
っで、悲しいことに、日が暮れた。
最近は16:00を過ぎると日が沈む。

22.12.21木立.jpg

いつものように、真っ暗の中をひた走る。

...続きを読む

事務所寸評会

先週の木曜日に事務所の忘年会を池尻大橋の永田町瓢亭さんで開きました。
毎年忘年会は瓢亭さんにお世話になっていて平成19年から4年連続で使わせてもらっています。
最初の2年間は永田町時代に、その後の2年間は池尻大橋の現店舗での開催です。

忘年会の詳しい様子はその内ブログ担当者から報告がHPにアップされると思うのでそちらをお楽しみになさって下さい。

今回の忘年会の出し物?というか話ネタは「自分の良い所、他人の良い所」です。
まず始めに自分の良いと思っている所を当人から発表してもらいます。その後他の所員がその人のよい所を寸評します。
自分の評価と他人の評価付き合せると自分でも気付いていない意外な一面を発見できてとても面白いです。
最後に阿久津が寸評しますが、所長という立場上褒めっ放しという訳にもいかないので、良い所8割、足りない所2割位の程よいバランスで締めくくります。
さて阿久津からみた所員皆の良い所を発表しちゃいましょう!

■前田所員
太陽のような人です。
いつも楽しそうで前田さんが入ってくると周りがパッと明るくなります。
事務所のムードメーカーです。
大いなる母性と少女のような可憐さが混在する不思議な魅力を持っています。
彼女が行く先々万物が育っていくことでしょう。
でも怒らせたら怖いよ!!
潜在能力(キャパの大きさ)はおそらく事務所内でNo1でしょう。

...続きを読む

Last Christmas

12月も半ばを過ぎると、クリスマスカラーに街中が染まってゆきます。忘年会続きの私も、イルミネーションなどを目にするとホッと心が和むのは気のせいでしょうか?と言うことで、今回のネタはクリスマスです。

 いまや、クリスマスソングの定番となったワム!の「ラストクリスマス」ですが、ジョージマイケルの甘い歌声とあのメロディーからすると相当良いラブソングに聞こえますが、実はあの歌は別れの歌であったのです。

そもそも英語の"Last"という単語の訳は「最後の」という訳と「この前の」という2つの訳が存在します。そこでワム!の「ラストクリスマス」の「ラスト」はどちらの意味かというと後者の訳になります。つまり、ラストクリスマスは「最後のクリスマス」ではなく「去年のクリスマス」という意味になるわけです。ある出来事によって、私もことの真相を知ることになるのですが、それは後に回しましょう。

 その前に、「ラストクリスマス」がどういう歌なのかというと、次の様な歌詞の内容なのです。

    ♪ Last Christmas I gave you my heart.
     (去年のクリスマスは君に僕のハートを捧げたのに)

      But the very next day you gave it away.
     (すぐ翌日に君は放り出してしまった)

           This year to save me from tears
      (今年 もう涙はごめんだから)

           I'll give it to someone special.  ♪
     (誰か特別な人にあげることにするよ!)

 冒頭部分のワンフレーズですが、これ以降も昨年のクリスマスの惨憺たる結果が、つらつらと唄われています。あの歌声とメロディーからは想像できないから、知らないという事は恐ろしい事です。

...続きを読む

美容業の新顧問サービス

12月6日に「「家業」→「企業」へ。生き残る美容室の条件とは?」と題して美容業の経営改善セミナーを開催しました。
現在阿久津事務所では美容業向けに特化した顧問サービスを開発中で、年明け2月リリースを目指して急ピッチで現在準備中です。

どのようなサービスになるかというと通常の税務会計顧問サービスに美容業の経営サポートを組み込んだ内容にしていく予定です。
経営サポートの具体的内容ですが、
①ミステリーショッピングリサーチ(覆面調査員)の定期的な実施(年4回程度)

②美容業の重要管理指標の提供(データを情報に変換するサービス)

③広告比較診断(年4回程度)

④単年度経営計画の作成

⑤予実管理帳票の作成

⑥財務データからの経営分析

⑦毎月の経営会議への出席

⑧無料セミナーへの参加

上記のようなサービス内容を予定しています。
通常の会計事務所が提供する税務会計顧問とは一線を画した斬新なサービス内容となる予定です。
全く新しい試みでお客様に受け入れてもらえるか手探りの状態ですが、お客様の声を聞きながらサービス内容を随時見直して美容業の経営者の皆様に喜んで頂けるサービスにするべく現在検討中です。
リリースをご期待下さい。

...続きを読む

バムとケロ

12月といえば、クリスマス。
姫たちがまだ小さかった頃、我が家に来るサンタさんは姫たちに1冊ずつ絵本をプレゼントしてくれていました(なんて素敵なサンタさん!!!)

その絵本の中で私が(サンタが?)大好きな絵本が

おかいもの.jpg

『バムとケロ』シリーズ

 

...続きを読む

プチ映画館 II

こんにちは。MAS事業部の高野でございます。

前回のブログでは映画の話題にもかかわらず、T氏には一切触れずにTHE ENDを迎えてしまいました。大変申し訳ございませんでした。
今回は汚名払拭ということで、T氏の映画について話したいと思います。

T氏のフルネームは「クエンティン・タランティーノ」と言いまして、彼に胡散臭い映画を作らせたらやっぱり世界一じゃないでしょうか。

images.jpg

ほら、ご覧のとおり服のセンスまで最悪ですよね。

そんなT氏が一躍有名になったのは"Jackie Brown"という1997年の映画でした。

そして、次なる大ヒットとなったのは・・・

...続きを読む

時間分析

忘年会シーズン真っ盛りですね。皆さんの忘年会出席はもう峠を越えましたか。
私の方の忘年会出席は先週土曜日で峠を越しました。
残っているのは事務所の忘年会とお客さんの忘年会に呼ばれている2件だけになりました。
(ふぅー良かった)
今年も体調壊さずに忘年会シーズン乗り切れそうでホッとしています。
何だかんだ年末はやらなければいけないこと盛り沢山なので体調崩している暇はありません。
これから佳境という方も多いかとは思いますが体調には充分ご留意下さい。

昨日の日曜日は久しぶりにゆっくり寝ました!!
やはり一週間に一日はゆっくり寝れる日を作らないと一週間が持ちません。
倫理法人会に参加するようになってから毎朝5時起きを続けていますが、日曜日だけは特別に朝寝坊しています。
先週は日曜日から毎月恒例のいちげつ会議があったので朝寝坊出来ず、翌日の月曜日は事務所のセミナーで緊張しまくり、火曜日からは夜の会合やら忘年会やらで毎晩遅く寝不足状態。
こんな状況が続いていたので週末土曜日最後の予定が終わり自宅に辿り着いた時にはもうヘロヘロ状態で倒れこむように夢の中でした。
気が付くと朝の8時で、通常より3時間朝寝坊させて頂きました。お陰で今日は調子が良くて今週は頑張りが効きそうです。

さて12月のいちげつ会議のご報告がまだだったので簡単にご報告しておきます。
今回のいちげつ会議のメインテーマは「時間分析」です。
会計事務所の原価は人件費に他なりません。いかに有効に時間を活用するかで事務所の生産効率が大きく変わります。いちげつ会議の3日前に各人時間分析の資料を作成するように伝えると皆「うーん」という感じでしたが、いざ作成してみると各所員それぞれにこんな事にこれだけ時間を使っていたのか等々様々な気付きがあったようです。
経営改善も同じですが改善活動は常に現状分析から始まります。今回所員それぞれに時間分析をやってもらって、今後自分が与えられた業務に対してどのような時間配分にしていくべきか全体のイメージ(構想)は掴んでもらえたのではないかと思っ
ています。

...続きを読む

ピーターパンのパン

先日、千葉の人気パン屋さん「ピーターパン」に行ってきました。
(多くのメディアで紹介されているようですので、ご存知の方も多いかと思います。)


千葉に何店舗か展開されており、いっつも行列、沢山ある駐車場にも入れないほどの盛況ぶり。
以前から、とても気になっていました。

101210_213140.jpg

店内に入り、沢山あるパンの中で「ピーター食パン」と他数点を購入。

...続きを読む

事務所ロゴお披露目

以前のブログで書いた事務所ロゴが決定しました!!

29作品の中から所員5名それぞれが好みのロゴを1番目から3番目まで選んでもらいます。1番目が10点、2番目が5点、3番目が3点で合計点数を計算してみると最高得点20点が2作品、19点が1作品になって上位3作品は人気が拮抗しています。従ってこの3作品の中からどれにするか私が決定することになりました。

でも、いざ選ぼうとすると難しい。どれにしようか迷う迷う。

3作品の中の内1作品はチョット弱々しい感じがしてまずこの作品が脱落。
最終残り2作品からどちらにするか決めるのですが私的にはどちらでも良かったので結局また所員の投票で決めることに、今度はどちらが良いかの2者択一です。

結果はと言うと、「前田所員、高野所員、宮田所員」VS「福島所員、牧野所員」で3対2僅差の争いでした。意図したわけではありませんが、今年入社組みと3年前入社組みで意見がハッキリと分かれた形になりました。所歴の新旧は選考には関係しないので単純に多数決で決定しました!


...続きを読む

バーガーバトル

その名も≪BIG WINNER≫

私の大好きなハンバーガー屋さん。
H22.12.7表.jpg

先日バーガーバトルというのがあり、見事一位(((o(*゚▽゚*)o)))流石。
店主曰く、『投票してくださったのは、身内です』って、謙遜してたけど、一位は一位!!
というか、どれだけ身内が?やっぱり実力も大きいんだなって♪
一位となると更に美味しく感じてしまう、私。

...続きを読む

美容業特化セミナー

昨日は阿久津事務所定例の月次セミナーを開催しました。
会場は前月に引続いて江東信用組合洲崎支店さんの会議室をお借りしました。
事務所からも程近くチョット足りないものや忘れ物があった時にも気軽に取りに帰れるので非常に便利です。
(近いというのは素晴らしい!)
公的な施設の会議室はどうしても予約が埋まるのが早いので希望通りの日程を押えるのに苦労するのですが、江東信用さんの会議室はその心配が殆ど無い(余り知られていないから空いているのか、一般へは会議室として貸していないのか定かではありませんが)ので大変助かっています。
地域社会の頼れる金融機関さんです。

さて昨日のセミナーは10名の方にご出席頂きました。(感謝)
講師の日程等の都合もあり、月曜日の午後という時間設定にしてしまったので、果たして何人の方にご参加頂けるか相当不安だったのですが、色々な方のご尽力で10名の方にお集まり頂き無事に開催することが出来ました。
(深川地区の美容業の定休日は殆どが火曜日なのです)
本当にありがとうございました。

セミナーのテーマは顧客満足を高めて再来店率を高める方法です。
経営改善と一口に言っても色々な切り口がありますが、今回は売上アップに焦点を合わせました。
まずは私阿久津から顧客感動満足と収益性改善の因果関係を経営サポートを行う際に使用している収益性ロジックツリーというツールを使って解説させて頂きました。

収益性ロジックツリーの説明をブログで説明するのは大変難しいのですが一口で言えば「頭の中の考えを整理する為のツール」で目的を実現する為に具体的に何をしなければいけないのかを細かく細かく砕いていきます。

...続きを読む

龍馬伝

 去る、11月28日に「龍馬伝」がやっと無事に終了しました。と、このように書くと、あたかも何か「龍馬伝」の撮影に関わっていたような感じですが、全く関与していません。しかし、この1年は「龍馬伝」に振り回された1年でした。
ということで、今回は、今年中学1年になったある少年と父親のお話です。

1月放送開始と同時に、土佐弁が家の中を嵐のごとく駆け回りました。「~ぜよ!」とかイントネーションなどを真似していました。(もちろんやっていたのは少年だけですが)父は、1月~3月の忙しい時期に、家に帰ると「ゼヨ」「ゼヨ」のオンパレードで、少々イラッといった感じでした。

その間も、「全てがわかる坂本龍馬」なる本を図書館から借りてきて、「桂さんが・・・」「晋作が・・・」と完全に成り切っていました。(登場人物はあくまで龍馬目線で、「先生」とか「さん」付けで呼んでいました。)

4月に中学へ入学した彼が、選択した部活動は・・・・「剣道」でした。(剣道部?野球じゃなかったのかよ!!剣道って防具等いくら掛かるの?)と青くなっている父親をよそ目に、防具代7万8千円とのこと。結局、中学・高校の6年間やり続けるという条件の下、入部を許可しました。驚くことに、新入部員の半分が「龍馬伝を見て」ということでした。龍馬効果恐るべし。

 

剣道部に入り、落ち着いたのか、平穏な日が続きました。が、夏休み・・・

...続きを読む

秋の通い路

私が毎朝通勤するお気に入りの道。

清々しい新緑の頃の写真は先生に先にブログUPされてしまったので、秋バージョンの様子を。。。。。


しゃしん1.jpg

何も考えずに歩きながら撮ったので、見知らぬ通勤途中の方、ごめんなさい。

...続きを読む

税理士宮内亮治氏に思う

先週土曜日の江東西倫理法人会のモーニングセミナーのテーマは「社長逮捕!~それでも僕らは会社を辞めなかった~」でした。
講話者は中野区倫理法人会の会員の窪田智子さんという女性の方ですが、最初テーマを聞いたときには何の事かサッパリ解らず、どこかの中小企業の社長が悪さして捕まって残された社員の奮戦記的な話なのかと思って話を聞いていると、社会的にも相当話題になったライブドアの残された社員のお話でした。

この日は私一番前の講話者の真ん前に座っていたので、講話者からライブドアと聞くとどのような印象を持たれていますか?と質問が飛んできました。
「実業を持たず虚業と錬金術を駆使して大きくなった会社」と自分のイメージを感じたままに正直にお答えしたのですが、皆さんもきっと似たような印象を持たれている方が多いのではないでしょうか。
窪田さんはライブドア在籍時、出版関係の関連会社に居られたそうですが、騒動時には何万冊という本が返品されてきたそうです。
騒動時のマスコミ報道は凄まじかったですから、極端ですがそうなるのも納得できます。
講話では騒動時の社員の様子やライブドアという会社の実態等、報道では窺い知ることの出来ない真実のお話が聞けて大変面白かったです。
ちなみに窪田さん現在は独立されて出版社を経営されているそうです。

私がライブドアと聞いて真っ先に思いつくのは実は堀江貴文氏ではなく当時No2だった宮内亮冶氏のほうです。
何故かと言えば、ご存知の方は少ないかもしれませんが宮内亮治氏は私と同じ税理士なのです。
税理士という職業どちらかと言うと会社の縁の下の力持ちで、目立たない黒子的役割なので社会的に名を売る方は少ないのですが、彼はマスコミから相当取上げられたので、もしかしたら宮内亮治氏が日本で一番有名になった税理士かもしれません。
(良い意味で有名になったわけではありませんが・・・)
講話終了後窪田さんから宮内さんのお話を少し聞けました。
やはり社内では相当な信望があった方だそうです。

...続きを読む

鹿とパワースポット

この間の休日に、鹿島神宮に行ってきました。
目的は特になく、ただ思いつきです。


高速を走り利根川を越えて、一時間ちょっとで到着。
茨城県って意外と近いんですね。
1-101121_160845.jpg

 

敷地内に鹿がいました。
さすが鹿島神宮。

...続きを読む
HOME > 所員ブログ > 2010年12月のブログ記事一覧