所員ブログ
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > 所員ブログ > 携帯電話

所員ブログ

携帯電話

皆さん携帯電話はどこのキャリアをお使いですか。
私、阿久津は携帯電話を始めて手にした時から浮気することなく某キャリア一本でした。
そのキャリアはどこかと言うと SoftBank でございます。


私が始めて携帯を購入したのは不確かな記憶ですが今から13年前位ではないかと思います。
この当時 SoftBank はまだ通信モバイル業界には存在せず J-PHONE という名称でした。(きっと懐かしく思われる方もいらっしゃいますよね。)
この当時何故 J-PHONE を購入したかと言うと、実はこのコマーシャルに誘われてなのです。

You Tube[CM 藤原紀香 J-PHONE]

当時の J-PHONE のイメージキャラクターが藤原紀香さんで、この影響で携帯は絶対に J-PHONE だと決めてからその後一切浮気することなく現在に至っておりました。
知らない間に藤原紀香さんのコマーシャルは終わり、J-PHONE は Vodafone に、そして SoftBank へと移っていきましたが、私の契約は変わることなく・・・一途ですなあ(苦笑)


そんな一途な私が携帯キャリアを変更する大決断をゴールデンウィークに下しました。
変更しようという気持が芽生えたのは3月11日の大震災がキッカケです。
所員や母親の携帯には地震警報が入ってくるのに阿久津の携帯は全く鳴らずで、これで SoftBank さんに不信感を感じてしまいました。
その後スマートフォンはアプリをインストールしないと SoftBank も他のメーカーも地震警報が入ってこない事は後で知り
ましたが、一度芽生えてしまった不信感は拭いきれず・・・。
事務所の固定電話も SoftBank ですが、こちらの方も震災後何日間は繋がりにくかったりが重なり心は SoftBank から離れていくばかりです。

 
震災以前に高野所員から「 GALAXY は滅茶苦茶早いですよ」と聞かされても「ギャラクシー????何じゃそれ」の世界でしたが、震災をきっかけにして電話さえ掛けられれば携帯はそれでOKと思っていた私がやたらと携帯の機種やキャリアに興味を持ち出すようになったのです。
東陽町の駅前にドコモショップがありますがそこに頻繁に出入りし始めて操作確認と情報収集、書籍を購入しての知識習得と携帯買換えの準備が着々と進みます。
そして5月1日とうとう13年間お世話になったキャリアに別れを告げて NTT docomo に乗換えました。
 NTT docomo は通話料高いという印象が非常に強かったのですが、大体どのキャリアも最終的には似たりよったりの料金になりますね。
これも買換えを後押しした大きな要因の一つです。


さて阿久津が買換えた機種はいったいなんでしょうか。
それは「 Xperia arc 」でございます。
どこが気に入ったかと言いますと( iPhone 1 との比較なのでご参考までに)

①軽くて薄い(常に携帯するものですからこのポイントは非常に大きいです。iPhone 1 は結構厚みがあるのでズボンの脇ポケットに入れるとチョット不便でした)

②誤タッチが少ない( iPhone 1 の時はこれに悩みました。チョットズボンの中でこすれただけで勝手に電話してしまったり、狭い所はとにかく押しにくく使い勝手が良くなかったのが、アークは過敏に反応しないので誤タッチが少なくて本当に扱いやすいです。)

③インターネットが早い( iPhone 1 の時は大昔のダイアルアップ接続を思い出すような苛立ちを覚えました。)

④液晶がとにかく綺麗( Xperia arc の液晶は飛び抜けて綺麗です)

iPhone 1 の時は結局アプリを一つもインストールすることなく終わってしまいまいスマートフォンを使用している意味が殆ど無かった様にも思いますが、今回のアークは最初からがんがんアプリをインストールしています。
携帯買換える度に今度は必ず使いこなそうと心に決めるのですが、気付いてみると結局は電話とメール(メールもスマートフォンに変えてからやっと使えるようになりました。それまでは携帯メール一切出来ず)だけと言う感じでしたが、今回は期待できそうです。


果たして携帯苦手のおじさんから脱皮できるか乞うご期待!!
前田さんも今度スマートフォンに変える予定があるそうなので使いこなし比べが楽しみです。


長い付き合いでもチョットした事から不信感が芽生え、それが原因で縁が切れてしまう。
怖いですね。いつわが身に降りかかってくるかわかりません。
心して気をつけましょう。

HOME > 所員ブログ > 携帯電話