所員ブログ
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > 所員ブログ > 2011年8月のブログ記事一覧

所員ブログ

うまかもん ~長崎編~

『うまかもん』 → 標準語で言うと、『おいしいもの』という意味です。長崎弁では『うまかもん』と言います。 

(ちなみに、これはどちらかというと男性が使う言葉で、女性はあまり『うまか~』とは言いません。)

 

夏休みの長崎への帰省で『うまかもん』たくさん食べてきました。

なので、今日はそれを写真でご紹介!

...続きを読む

何度も何度も...な日。

牧野は只今休暇中です。
なので...旅行。バイクツーリングです。
まず、朝3:00に起き3:30出発。
目的地は、四国。

 

1image0830.jpg

...続きを読む

民主党代表選

昨日の日曜日、ニュース番組をかけるとどこも民主党代表選関連の話題ばかりでした。
今回の代表選で選ばれたものが新しい総理大臣になるわけですから注目度が高いのは当然だと思いますが、私たち一般国民には投票権がありませんから物見的に眺める事しか出来ないのが残念です。
投票権はありませんが皆さんならどの候補に投票したいですか?
世論は圧倒的に前原さん支持のようですが、情勢は海江田さん有利だとか。


以前から常々感じますが国民の意思と永田町の投票行動何故このように大きくズレるのでしょうか。
一般庶民が得られる情報は限られたものでしかないので、例え国民感情からズレたとしても、国民から選ばれた議員一人一人が自らの意思で信念を持ってその候補者に投票するのなら納得も出来るのですが、「グループで決めた人だから」とか、「反小沢だ親小沢だ」と言うような理念も何もないと感じられる投票行動で一国の総理大臣が決められることに強い憤りを感じます。


私が今回の代表選で勝利して欲しい候補者は「鹿野道彦」さんです。
積極的にこの人がよいと思っているわけではありません。
前原さん、野田さんは反小沢、海江田さんは親小沢、これらの人達のいずれかが勝利しても「反小沢対親小沢」の延長戦が続くだけのように思えます。
もういい加減に「反小沢対親小沢」の構図から抜け出して一歩前に踏み出して欲しい。
その為に今回は、どちらの色も余りついていない鹿野さんが地味で発信力も余り感じませんが全員野球の監督には一番相応しいように思うのです。

...続きを読む

秘密のノート

ども、福島です。
私は、別に詮索好きではないのですが、たまたま文房具を借りに、子供の机に行ったところ、机の上にあった「秘密のノート」を発見してしまいました。そこには、「!?」という内容が書かれていました。という訳で、今日のネタは秘密のノートです。

 そのノートの表紙には「music notebook VOL.1」と書かれていました。この題名を見たら誰もが、学校の音楽のノートなのだろうと思いますよね。しかし、自分の記憶をたどっても、音楽でノートを作った覚えがありません。ふと、何かよぎるものがあり、いけないとは思いつつも、そのノートを開けてしまいました。すると・・・

 1ページ目に「デビューへの道」なるタイトルがあり、次の様な記載がありました。

   ①中学でやっておくこと
    ・ヴォイストレーニング
    ・音楽の時間を真剣に受ける
    ・楽譜を読めるようにする
    
   ②高校でやること
    ・コードを覚える
    ・高校2年生くらいから歌詞を書き始める
    ・高校3年の春デビュー曲を作る
 
 読んだ瞬間「はぁぁ!?」デビューって?百歩譲って中学でやることは良しとしても、コードって?歌詞を作るのに1年も掛かるの?何でボイスでなくヴォイス?と様々なつっこみが頭の中を駆け巡りました。
 
 そういえば、最近よく音楽番組を欠かさず見ているし、ギターを持ってないくせに、どこから持ってきたのか「ギター入門」なる本を読んでいる事があります。また、ある時は家事を手伝っては小遣いをねだる。「オマエは『さざえさん』に出てくるカツオか?」と冷やかすと、   "I have a Dream"と。

 まぁ、夢を見るのは良いことですが、ホドホドに・・・。すぐに飽きると思いますが・・・。ただ、カラオケの歌を聴く限りでは、ヴォイストレーニングをかなり積んだほうが良いと・・・。         以上

 


 

梨狩り②相模湖付近の巨大手紙

先日の梨狩りの帰り道は帰省ラッシュと重なって大渋滞に巻き込まれてしまいました。
中央高速道を終始トロトロとした進み具合で運転者は本当にイライラ続きだったと思います。
丸一日運転していてくれた宮田所員本当にご苦労様でした。


宮田所員のいらいらを横目に阿久津はと言うと「運転変わろうか?」の声掛けもなく、日頃の睡眠不足が祟って助手席でただひたすらに爆睡。
情けない話しですが私、実は車を運転すると悪い癖がありましてそれは何かと言いますと「寝てしまう」のです!!
なので恐ろしくて特に高速は運転できない。
一人の時なら途中、休み休み気ままに出来るので良いのですが、今回は福島所員を除く全員を乗せていますし、何かあったら阿久津事務所大変ですものね。
なので阿久津は運転しないのが一番なのです。


さて渋滞も徐々に解消してきた感がある相模湖IC付近で、ふと右手を見ると山の中腹に何やら手形のついた巨大な封筒のようなマークが・・・あれは一体何だろう???
写真におさめようとカメラを向けると、丁度良いタイミングで車が流れ出して残念シャッターチャンスを逃してしまいました。
車内であれはいったい何なのか色々な意見が飛び交いましたが

...続きを読む

涼を感じる

本日のブログ担当宮田です。
あの暑かった日が嘘のように、涼しい日が続いていましたね。


そんなわけで、今日は涼についての話です。
夏の日の阿久津事務所はとても暑い。
日中の室温30度を超えることが多いのです。


宮田の席は窓側(窓際?)。
陽射しが入ると、とても暑い。


そこで活躍するのが、うちわ。
宮田のうちわはコレです。


お中元で頂いたのですが、なんか『粋』ですよね!
絵柄はナスの花です。

110824_174402.jpg

...続きを読む

梨狩り

ブログ休み一週間頂きましたが今日から所員ブログ再開します。

先週の火曜日、所員全員(福島所員は夏休中で欠席です)で恒例の梨狩りに行ってまいりました。
梨狩りのレポートはおそらく誰かが詳しく上げてくれると思うので私のブログには詳しくは書きません。


昨年の梨狩りは今年5月に退職した高野さんが色々と手配準備してくれましたが今年はいないのがとても残念です。
前田さんが大阪から呼ぼうとメールを出したようですがお返事は無し。流石に梨狩りには来ませんでしたが、フェイスブックの書込みには懐かしいとコメントしてくれました。(嬉しいことです)


事務所でデジカメを購入したので数多くの写真を撮影してきましたが、去年と今年の写真を見比べると区別がつかない。
訪れた梨園が同じは当り前ですが、梨狩りの役割分担も、梨狩り後に行った所(みたまの湯)も、温泉入浴後に注文した食事(阿久津は特大海老フライ定食、宮田所員は値段を気にしない鰻重、牧野所員は今年もあつあつほうとう)も、記念撮影した場所も、私に至っては着ていった洋服も、持って行った着替えも、全く去年と同じです。


みたまの湯で記念撮影後宮田所員に去年とまるで同じで、「何か変化がないなあ」、「これで良いのかなあ」と呟くと
宮田所員曰く

「先生!会計事務所は継続性が重要です。何も問題ありません。」

いやいや参りました。
まさしく仰るとおりです。

...続きを読む

所員ブログ夏休みのお知らせ

 

所員ブログは 8/15 ~ 8/19 までお休みします。
次回更新は 8/22 なります。

 

 

全国青税定期総会懇親会

前回のブログで全国青税の定期総会の模様をお伝えしましたが、今日は総会後の懇親会の模様をお伝えしたいと思います。


定期総会も無事終了し、会場外のロビーで懇親会の準備はまだかと首を長くして待っている間にホテル10階から神戸の町をパシャリ。
良い眺めです。



s-158-0812.jpg

そうこうしている内に懇親会の準備も無事整い、会場に続々と入場していきますが、アレレ・・・チョット座席が足りないような気が・・・神戸の定期総会、想像以上の大盛況のようです。

...続きを読む

最近のうさぎ

節電の為、うさぎは外で留守番中。
(去年は家でクーラー生活を満喫してました)
でも、私が帰ると。。。無理やり頭だし。
811頭だし.jpg

811頭だしアップ.jpg
こんなふてくされた顔して、お出迎え。

っで、家に入れてあげると。。。
811半目.jpg
これって、かわいぃ?

すぐ寝る。

811寝.jpg

...続きを読む

夏といえば

本日のブログ担当、宮田です。


前回に引き続き、夏の話題です。

夏といえば、夏風邪ですね!
事務所で一番流行にビンカンと自負している私です。
もちろん、夏風邪頂きました!


先週の金曜日に体調わるいなー、わるいなーと思っていたのですが。
月曜日の朝に急に熱が。
長引かせたくないと、早速病院へ。


病院にて、血液検査と胸部レントゲン撮影(肺炎の可能性があるため)を行いました。
結果、肺炎は大丈夫でした。
しかし、筋肉と肝臓が風邪菌にやられていると言われ。


昨日は休み、睡眠+薬で熱が下がりましたが、まだまだ体が重いので本日にんにく注射をブスリと。
保険適用外ですが、大体どこでも1500円程度で行ってもらえるみたいです。

...続きを読む

病気の話

ども、福島です。
前回に続き、病気のお話です。

 さて、皆様は11月14日に東京タワーや鎌倉の大仏が青く染まるのは、ご存知ですか?あれは、「世界糖尿病デー」のシンボルカラーである「青」(なぜ青なのかは良く分かりませんが・・・)にちなんでライトアップされます。糖尿病の予防、治療、療養を喚起する目的でライトアップされています。一見、ロマンチックですが・・・その背後には、「糖尿病」があります。全然ロマンチックではありません。

 私が、病気になってつくづく思ったのが、なぜ「糖」でしかも「尿」なんだ!? という疑問でした。糖尿病とは、インスリン(膵臓で作られるホルモン)の作用不足によって引き起こされる慢性の高血糖(血液中のブドウ糖が多い)状態を主徴とする代謝異常です。確かに、ブドウ糖に絡んだ話なので、「糖」は、分かります。でも、もうひとつは?それ以前に、もっと違うネーミングは無かったのでしょうか?例えば、インスリン不作用病や慢性高血糖病など。なんとなくダブルパンチを食らったような名前なので・・・。まぁこれ以上悪化しないように、日々頑張ります。  では、また。

 
 

全国青税定期総会

先週の土曜日、全国青税の定期総会に出席する為神戸まで行ってきました。
「全国青税」って何?と思われる方も多いと思うので、詳しく知りたい方はこちらをご参照下さい。

この全国青税という団体、阿久津の税理士人生を語る上で欠かすことの出来ない団体なのですが、詳しい事は別の機会に譲るとして年一度の総会の模様をレポート致します。


今回の開催地は神戸でございます。
全国青税には9つの単位会が所属していて、その単位会が持ち回りで総会が開催されます。
神戸で全国大会が開かれるのは約11年振りだと思います。
前回は確か明石海峡大橋の近くのホテルが会場だったと記憶していますが、今回の会場は山陽新幹線の新神戸駅に隣接しているANAクラウンプラザホテル神戸です。
s-001_0808.jpg

...続きを読む

龍馬、会えず(涙)

『大きい龍馬を見上げてきます!』と張り切って出かけた長崎!

が、しか~~~し、毎日のように『龍馬観光行きたいな。。。』と家族につぶやいてみましたが、冷たい視線で返され、親戚関係の用事も重なりスケジュール的にも厳しかったので、結局実現できませんでした。
『長崎はこれからも帰ってくるから』と自分をなぐさめながら、東京行きの飛行機に乗ったのです(涙)

龍馬観光はできませんでしたが、内容盛りだくさんの帰省となりました。

...続きを読む

復興支援コンサートを企画した爽快漢達

前回のブログで復興支援コンサートの模様をリポートしましたが、今回は復興支援コンサートを企画した中小企業家同友会江東支部の素晴らしき仲間たちを紹介したいと思います。
皆コンサート前で表情は真剣そのものですが、いつもは楽しく明るい爽快漢達です。



s-20110726 035.jpg

コンサート前のトークで熊谷さんから貴重なお話を引っ張り出してくれた安並さんです。
始まるまでは相当緊張していたようですが、いざ始まったらそんな緊張は微塵も感じませんでした。
安並さんがテレビで熊谷さんの活動を知り、直接口説きに行かれたそうです。
行動力ありますな。
今回のコンサート開催の立役者です。

...続きを読む

「ペットボトル症候群」

ども、福島です。
 今日のネタは、今流行の「ペットボトル症候群」です。

 実は、私も3年前に患っていました。ちょうど今の時期、7月の終わりから8月半ばに掛けて、体重が1日1キロづつ減ってゆきました。ダイエットしている訳でもなく、むしろ、よく食べていたと思います。ただ、意識はしっかりしているのに、どうもダルい。喉が異常に乾く。おかしいとは思いましたが、いや暑いし単なる夏バテだ。と自分に言い聞かせていました。
 しかし、一向に良くなる雰囲気がありません。むしろ、体重は相変わらず減り続けていますし、のどの渇きも一層拍車を掛けてきました。最後のほうには、炭酸飲料や糖分を含んだ飲み物をかなり摂取していました。ただ、意識はしっかりしているので、大丈夫と思いながら、でも一応専門の医者に相談を・・・ということで、近所の病院へ行きました。

 一通りの検査を終えて、問診に移ったところ、担当のお医者様が、五円玉に紐をつけた物を目の前でちらつかせます。(催眠?などで使うアレです)「五円玉を良く見て!」と言われ、五円玉を追い続けました。次に、「生きてますか?意識は有りますか?」などと聞いてくるので、この人は何を言っているのだ?バカにしているのか?本当に医者か?と思いながら、「大丈夫です」と返事をしました。「あなたは、今血糖値が800です則、入院して下さい。(通常の人の血糖値は90-110の間です)

 え?確かに、だるいけどその他は正常(?)なんだけど、入院?先の五円玉といい、生きてますかの質問といい、なんとなく腑に落ちず、データの改竄?もしくは、入院強化月間?なんてバカなことを考えていました。その病院では、入院施設が埋まっているので、別の病院に行き、これから2週間入院するはめとなりました。

 ちなみに、この時診断された病名は「糖尿病」でした。当時「ペットボトル症候群」などといった洒落たネーミングは存在しませんでした。「糖尿病」については、また次回。皆様も暑さが続きますので、どうかご自愛ください。

 ところで、2週間家族と離れての入院生活はというと・・・それはそれは天ご・・・いや、これくらいにしておきましょう。 では、また。

 

 

沖縄本島の旅

私の友達は名護に住んでいる。
そんな友人を頼りに、、、観光。
なんせ、無計画旅行!なので。。。

今から行くね~、どこ行けば良い?
って、ナビを頼りに待ち合わせ。
待ち合わせ場所では、友達夫婦はしっかり仕事をしていた。
仕事は、観賞用魚の販売。
会社は、有限会社琉宮商会。ステキな名前。
・・・なのでもちろん生簀があって、魚がたくさんいる。
そんな魚たちに、餌をあげる。それを、私もやらせてもらった。
いけす.jpg
食べる食べる。

そして、エイ。
エイ.jpg
↑ちょっと見にくいけど、ひょう柄。
そして、ながぁぁぁ~い尻尾。
なかなか顔を出してくれない、照れ屋な子でした

...続きを読む

熊谷育美 復興支援トーク&コンサート

気仙沼出身でご自身が被災されながらも、今回の震災で心に深い傷を負い不安、絶望、苛立ちに苛まれる人々の心を癒し勇気づける為に歌を届け続ける歌手熊谷郁美さんのトーク&コンサートが7月26日江東区文化センターレクホールで開かれました。

このコンサートを企画運営したのは江東区中小企業家同友会の面々です。
私、阿久津も幹事の端くれに名を連ねているので当日お手伝いする為に参加してきました。
幹事の集合時間は午前9時でしたが、月末と言うこともあり事務所の段取りしてからでないと外出出来ないので集合時間に遅れること2時間の午前11時に会場に到着。
会場内に入ると既に椅子は全て並べられコンサートの看板もかけられ、同友会の行動旗も掲げられ受付のセットも完了して準備は全て整っておりました。(出遅れて失礼しました。)

s-20110726 006.jpg

...続きを読む
HOME > 所員ブログ > 2011年8月のブログ記事一覧