所員ブログ
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > 所員ブログ > 2012年3月のブログ記事一覧

所員ブログ

MUNE'Sキッチン

今日はこれから前田さんの送別会です。

短い間でしたが、前田さんにはいろいろとサポートして頂き感謝です。
本当にありがとうございました。
そしてこれからも素敵な笑顔で頑張ってくださいね。


今日は久々に外で飲むので、あまりハメを外さないように気をつけなくては。
宮田さんや牧野さんに新人なんだから飲め飲め言われるのかな...。
ウコン飲んどこう。

 

さて、今日は飲みに行くという事で、家で出来る簡単なおつまみを紹介します。
たまには奥様や彼女のために作ってみてはどうでしょうか?
もちろん旦那様や彼氏の為でもOKです。
二人の仲が深まるかも!?笑


~MUNE'Sキッチン~

①めちゃうまネギ
⇒これはモンテローザ系列に置いてある私の大好物の一品なんですが、家で再現してみました。

...続きを読む

前田所員退職

3月一杯で今まで事務所を支えてくれた前田所員が退職します。
2年間事務所の為に献身的に頑張って頂きました。
4月1日以降は税理士前田悠子として頑張られる事だと思いますが、今後のご活躍を心よりお祈り申上げます。


奇しくも前田さんとは税理士としての登録も開業も私が独立した年齢と一緒という事になりました。
資格取られてから独立が早い方、遅い方色々ですが、私個人的には30代後半から40代前半での独立が年齢的には一番良いのではないかと思っています。
丁度社会的な信用も出てくる年代ですし、30代40代が実務をテキパキとこなすには一番脂が乗って勢いを感じるからです。


前田さんから退職を切り出されたのは昨年の12月19日ミーティング直後でした。
おぼろげながらいつかはこの日が来るのだろうと覚悟はしていたので精神的な衝撃は高野所員の退職の時と違ってなかったのですが、事務所の所長としては業務に慣れ仕事を振ってもそつなくこなしてくれる前田所員の退職が大きな痛手であった事は事実です。


彼女との最初の出会いは、丁度今から2年前の私のブログにもちょくちょく登場する千葉青年税理士連盟の合格者祝賀会の会場でした。
当日時間より遅れて会場入りした私の斜め前の席に座っていたのが合格したばかりの前田さんその人でした。
その時の印象は今でも鮮明に覚えていて、彼女の第一印象は「姿勢の良い人だ!!」という事です。
祝賀会の記念講演の間、背筋をピーンと伸ばして椅子の背もたれに一切寄り掛かる事がありません。
私含めて背もたれに踏ん反り返って話を聞いている輩ばかりの中でやたらとその姿勢の良さが一際目立ちました。
最初にその姿を見て、相当緊張して背もたれを使う余裕も無いのカナ?と勝手に想像を働かせたりしましたが、その後の懇親会でその旨を話すと「違いますよ~。ただ腰の調子が悪いので背筋鍛えていただけなんです」とほんわかなお返事が返ってきました。

...続きを読む

桜の季節

本日のブログ担当は諏訪をこよなく愛する、宮田です。


そろそろ桜の咲き始める時期ですね。
私の中で桜と言えば、やっぱり諏訪の『高島公園』です。
桜の本数が多いとか、珍しい桜があるわけではないのですが、小さい頃から慣れ親しんできたので一番心に残っています。


ちなみに、高島公園は、諏訪のシンボルの高島城を整備して出来た公園です。
うろ覚えですが、高島城は『日本三大湖城』の一つです!
(昔は高島城付近まで諏訪湖があったので)

1.冬の高島城.jpg

冬の高島城です。
雪が積もっているのも風情があっていいですよね。

...続きを読む

大変お世話になりました

突然ですが、私、前田は3月末をもちまして事務所を退職することになりました。
2年前の4月に入社しましたので、ちょうど丸2年となります。

阿久津事務所はとてもアットホームな職場環境で、『空気が読めない』とよく言われる私のことを事務所のみんなが温かく支えてくれました。
顧問先の皆様にも大変お世話になりました。数々の不手際をこの場でお詫びすると同時に、いろいろとお手間を取らせるお願いに快く対応してくださったこと、大変感謝しております。
本当にありがとうございました。

今後は税理士として、日々努力し、成長していきたいと考えております。

顧問先の皆様、その他関係者の皆様、そして阿久津公一税理士事務所の発展を心からお祈りしております。
2年間、本当にありがとうございました。

                                前田悠子

平成23年を振返り(ニュース編)

前回アップした平成23年を振返り(施策編)に続きまして平成23年阿久津事務所と阿久津個人の重大ニュースです。
平成23年は阿久津事務所も想定外の出来事が頻発しました。


①高野所員退職
高野所員退職を朝の朝礼で告げた時、皆が「エッ」という驚きで一斉に高野所員に視線を集中させた事が、事務所代表としての私個人のみならず事務所全体に与えた影響の大きさを如実に表しています。
私だけでなく所員全員にとってビッグサプライズであったろうと思います。
関与先の社長から人の問題を相談される事が多々ありますが、それが自らに降りかかってきた時の衝撃の大きさを身をもって思い知らされました。

切替えは比較的早いほうなのですが、流石に言い出された日の夜は今後の事を考えて寝れなかった。
http://www.akutsuzeimu.jp/blog/2011/05/post-185.html#more


②東京税理士会理事就任
誰も人がいないのでと新支部長から頼まれてお引受けしましたが、引受けてから数々の想定外の出来事に遭遇し、正直に言って充分な活動が出来ていないのが実情です。

東京税理士会の理事に自ら立候補される方は皆志が高く、使命感に燃えている方が多いように感じます。
税理士としての年輪もまだまだ薄い私にはチョット荷が重いかなという感は否めません。
http://www.akutsuzeimu.jp/blog/2010/11/post-88.html#more

...続きを読む

春分の日

毎日恒例の散歩。
休日は少し長め。
少しのはずが、信じられないくらい歩きに歩いた。往復20km弱。
歩きだからそんなに疲れはしないけど、恐ろしいくらいに時が過ぎていた。
でも、天気も良くステキな1日だった。
そんな写真達、お届けします。
↓戦う白鳥

240323haku.jpg

...続きを読む

平成23年を振返り(施策編)

前回の平成23年を振返りの続きです。
平成23年阿久津事務所が事業拡大の為に取組んできた施策です。
リンクは過去に書いた施策に関連する阿久津のブログです。


①美容MASサテライトページオープン

昨年末から取組み始めた業種特化の第一弾美容業のサテライトホームページを平成23年9月27日にオープンしました。
高野元所員の退職の煽りで他の事業に皺寄せがいった影響もあって当初の構想より半年程度遅れましたが、業種特化に取組むに当たりまずはホームページを作らないといけないと考えていたのでその目的は無事に達成されました。
このホームページがガンガン機能しているかと問われればまだまだこれからですが、改善と工夫を積み重ねてより良い情報発信が出来るサイトに育てていく所存です。
http://www.akutsuzeimu.jp/blog/2011/09/mas.html#more
http://biyoumas.com/


②城東美容組合で美容業連続講座開催

平成22年末に開催した美容業改善セミナーに出席された森本会長とのご縁でお話を頂き、現在までに無事に3回の講座を開講いたしました。
3月27日に第4回目を開講して全4回終了となります。
毎回毎回のセミナーのネタ作りには宮田所員と共に頭を悩ませ知恵を絞りだしていますが、手作りセミナーの味は格別で特に作成したレジメの出来栄えは参加者の皆様から評価を頂いていると感じます。
城東美容組合さんとは新年賀詞交歓会にお招き頂いたり、会員の方から色々なご相談頂いたりと非常に良好な関係作りが出来ていると思います。
連続講座が地域社会に浸透する為の大きなきっかけになる事を再認識させられた企画です。
http://www.akutsuzeimu.jp/blog/2011/07/7.html#more

...続きを読む

花粉症

ども、福島です。

この時期、花粉症でお悩みの方も多いと思います。私は、花粉症ではないのですが、嫁が・・・。

 

 私の実家は、杉の木に囲まれていて、小さい頃から花粉には慣れて(?)いたので全く感じませんが、嫁は実家に近づくごとにひどくなって行きます。先日も法事で帰ったときに、「全く薬が効かない!」「こんなところに良く住んでいられるねぇ」とぼやきまくりでした。

 

 また、花粉症をいいことに、「ボーっとして何も手に付かない!」と息子に色々な用事を言いつけます。最初の頃は「大変だね」と言って、手伝いをしていましたが、最近では「本当に花粉症なの?そういう性格じゃないの?」と言っては、小突かれています。(私も同感ですが・・・)まぁこの時期は、しょうがないのでしょう。この時期はね! 

 

花粉症の方、どうかご自愛くださいませ。 では、また。

 

平成23年を振返り①

先週の金曜日に江東西倫理法人会の駒形さんから電話がありました。
「明日のモーニングセミナー阿久津さんが進行になっていますが確定申告も終わられたと思うのでご参加頂けないでしょうか」と言うお誘いのお電話でした。
私しばらく考えてから「確かに忙しいのは過ぎたのですが・・・ここしばらく休みなしだったので・・・明日はゆっくりと朝寝坊させて下さい」という事でモーニングセミナーの進行は丁重にお断りさせて頂きました。
駒形さんにはいつもいつもご連絡頂いてもお断りばかりで大変申訳ない気持ちで一杯ですが、たまにはゆっくりと睡眠取らないと持たないのでお許し下さい。


さて倫理法人会モーニングセミナーの進行をお断りしたので、これで心おきなく朝寝坊が出来ます。
とは言え朝寝坊といっても若い時のように10時間も12時間もぶっ通しで寝られる筈もなくと思っていましたが・・・前日の就寝は夜の11時30分・・・翌朝ハッと目が覚めて枕元の時計を見ると朝の8時ではありませんか。
一度も目を覚ますことなく8時間半も寝続けたのは一体何時以来でしょうか。
よく寝たなあと思い布団の中でモゴモゴしていると、いつの間にやら又寝入ってしまい次に気が付いた時には何と昼の11時になっていました。


都合11時間半も寝てしまったことになります。
確定申告が終わって緊張が解れたためか、日頃の疲れが一気に出たのか定かではありませんが、ここ何年来味わったことのない爆睡を久しぶりに堪能しました。
思う存分寝れるというのは本当に気分爽やかで喜ばしい限りです。

...続きを読む

パチンコ業界ネタ②

さて、前回に引き続きパチンコ業界ネタをアップしてみようと思います。

 

これは私が入社半年ほどの頃に配属された某店舗での話です。
そのお店は新規オープンという事もあり、社員数総勢15名、アルバイト数約40名となかなか大所帯なお店でした。

~個性ある社員紹介~

『元ラガーマンの見た目がごついのに猫が大好きな優しいⅠ社員』

『普段は優しいが仕事になると一切の妥協を許さないS社員(後にN社員の嫁)』

『イケメンで怖そうに見えるが、実際はほんわかした癒し系社員のN社員』

『見た目は真面目なのに前職はエロカメラマンのU社員』

『ボーっとしているように見えるが実はすごく頭の回転の速いSチーフ(でもバイトの名前は覚えられない)』

『イチローを怖くしたような見た目の実際怖いMチーフ(でも家では良いパパ)』

『早稲田大学卒の頭が良くて優しいSチーフ(彼氏はパチプロ)』

...続きを読む

今日は何の日

今年も無事にこの日を迎えることが出来ました。
今日っていったい何の日?と思われる方も多いかと思いますが、今日は税理士にとっては特別な日。そうです、今日は確定申告の申告期限なのです。
今から13年前、会計業界に入って始めてこの日を迎えたのですが、前日の14日に担当する全ての関与先の確定申告書の作成が終わり、ホッとして午前中病院に立寄ってから事務所に出社すると所長から「今日は何の日か解っているのか?税理士にとって今日は特別な日なんだぞ!」と大目玉を食らいました。


言われた時は「この業界そういうものなのか」程度にしか感じなかったのですが、それから毎年今日(3月15日)を迎えるとこの時所長から言われた言葉が思い起こされます。
当時と今を比較するとデータ通信の環境が整備され紙ベースの申告から電子申告に移行し税理士を取巻く環境は大きく変化していますが、税理士にとって重要な一日と言う位置付けは今も昔も変わりません。13年間の
間に色々な状況でこの日を迎えました。


前日徹夜で迎えた事、最終日の朝を迎えてもまだ申告が終わらずに緊張状態で迎えた事、全て終わらせて余裕綽々で迎えた事等々。
毎年この日を無事迎えられると精神的に開放されて心に余裕が生まれるのか、周りの景色は皆美しく、申告期間中は目にも入らなかった情景が飛込んできて、暫くは幸福感に浸れたものなのですが・・・。
ところが去年辺りからこの幸福感が余り感じられなくなりました。紙の申告から電子申告に切替えた事で達成感が薄れたのか、はたまた所員が増えた事で自分で処理するよりもチェックや管理の業務の比重が増えて、燃焼度が足りていないのか、原因は定かではありませんが何か燃焼度と達成感が物足りない。(加齢の影響もあるのかな)

...続きを読む

春はあげぽよ

本日のブログは、確定申告も山を越えた宮田です。
タイトルに意味なんてありません。
中高生のように流行り言葉を使ってみたかっただけです。


先週、確定申告真っ只中、会社帰りにもぞもぞと動く物体を発見。
よく見てみるとカエルです。


それがコチラです。
※苦手な方もいらっしゃるかもしれませんので、見るときは注意してください。
 よく見ると少し気持ち悪いです。


カエル①

『アンタ!離さないわよ!』とカエルの声が聞こえてきそうです。

...続きを読む

インド式魔法の暗算術

最近、おもしろかった本♪

インド.jpg
インド式魔法の暗算術

インド式算数がブームになって、もう何年も経ちますが、実際に本を広げて読んでみたのは初めてです。

表紙にもある
『35×18』
できますか?

ついつい頭の中でなんとか頑張って筆算をしようとしますが、
「無理!」と途中で考えるのを諦めてしまいますし、職業柄、すぐに電卓をたたいてしまいます(笑)

...続きを読む

今日、明日がヤマでしょうか

確定申告も残すところ今日を含めてあと4日となりました。
会計事務所の皆様進捗具合は如何でしょうか。
今が佳境だという事務所、既に目処がついて比較的まったりしている事務所、それぞれだろうと思います。
阿久津事務所はと言うと・・・先週木曜日の確定申告佳境で書いた通り先週末から今週始が山場となっています。
それでも先週末の山場前半は無事に乗切れたカナ?と言うところで、今日明日の山場後半に突入です。


確定申告の処理も始まったばかりは元気満々なのですが、疲労が蓄積してくると徐々に処理スピードが落ちてきて自分が描いている予定通りに処理が進まなくなってきます。
思うように処理が進まなくなるとイライラしてついついチョットしたことでも怒りっぽくなってしまうのと、心に余裕がなくなってくるので人の話をゆっくり聞くことが出来なくなります。
ゆっくり相談にのってあげられず申訳ないなと反省しつつも、この時期はそのような事情がありますので何とかご勘弁頂ければと思う次第です。


さて確定申告が終わると会計事務所ゆっくりまったり出来るかと言えばさにあらんやで、申告の後片付けや確定申告が終わると同時にそれまで気を利かせて連絡を控えていた方からの連絡や依頼等がどっと押寄せるのが例年の恒例行事です。
「確定申告終わったらね」と約束していた面談や処理を一気にこなさなければなりません。
1日から15日までは会計事務所は確定申告一色になりますので、その間溜めてしまった確定申告以外の業務を処理していかなければならないのです。
例年の経験から行くと、確定申告期限ギリギリ(14,15日あたり)は確定申告の処理もほぼ終わり、お客さんからの連絡もめっきり少なくなるので、溜めてしまった通常業務を処理する絶好のチャンスなのです。

...続きを読む

今年の3月3日は。。。

ひな祭り~。
そして、観戦day!! 実はジャイアンツファン。
行ってきました、東京ドーム。
240309ドーム.jpg
開始1時間前なので、席は空いている。
がっしかし、ビールを買いに売店に行くと・・・長蛇の列。
みんな同じ考えなのねっ。

試合前の体操、しっかりやってました。

240309たいそー.jpg

さすがプロ、準備大事です!!
久々の15年ぶり、位に来た東京ドーム。
こんなものも購入して、ちょっとテンションUP↑↑
240309バット.jpg

...続きを読む

確定申告佳境

早いもので今日はもう3月8日です。
確定申告の提出期限まで今日を含めて後8日です。
進捗具合はと言うと・・・土日の入り具合が毎年変わるので単純な比較は出来ませんがここ何年間の内ではチョット遅れ気味でしょうか?
昨年は父の葬儀で3月2,3日と仕事をお休みしましたが、それでも3月11日の震災の時には大方の目処がついていたような気がします。
例年と比較して今年は余裕かなと甘く見ていましたが・・・通常業務が中々片付かず確定申告モードに入るのが遅れたのが影響しています。
そんな事で若干焦り気味の阿久津です。今週末から来週頭にかけてが山場のような感じです。
マンパワーはあるのでエンジン全開で頑張ります。


今はお陰様で事務所も6名体制になり気は楽になりましたが、かつてマンパワーが自分一人しかいない頃はとにかく気が張って大変でした。
何せ自分が病気か何かで倒れたら誰も変わりに仕事してくれる人が居ないのですから、この時期の健康管理には特に注意を払いました。
そんな注意もあってかお陰様で開業以来10年間この時期に体調壊して仕事休んだ事は一度もありません。(やはり気が張っているから病気が寄ってこないのかな。心頭を滅却すれば火もまた涼しと言うことでしょうね)


確定申告で期限までに終わらないと思った最大の危機は、忘れもしない今から7年前の平成17年3月(開業4年目)の確定申告です。
確か最後の確定申告書を作り終えたのが3月15日の夜10時で、それから急ぎ郵送の準備をして東陽町の郵便局本局に持込んで3月15日の消印をもらって何とか期限内にギリギリセーフ。セーフ。
相当際どかったのですが、どんなに途中「今年は間にあわない。ダメだ。」と思っても・・・終わってみると最後は帳尻がきちんと合って、何とかかんとかギリギリ間にあってしまうのですから何とも不思議です。

...続きを読む

もう3月です。

ども、福島です。

 早いもので、もう3月に突入してしまいました。そうです!確定申告の真っ只中です。

 あと、1週間 気合を入れて頑張ります!   では、また。

パチンコ業界ネタ①

今後ブログでパチンコ業界ネタをアップしていこうかと思います。
今でも情報収集はしてますが、あくまでも私がいた当時の話ですんで、
多少の違い、変化はご了承ください。


パチンコ業界へ入社当時、まだ22歳だった私は何事にも全力でとにかく熱い人間で、
上司からしたらちょっと暑苦しい存在だったかもしれません。
そんな中、あれは確か私が某駅前の店舗へ配属されて二ヶ月ぐらいの頃。


ある競合店のスタッフがお店へ『頭取り』に来ていたのですが、
そのスタッフはいつも挨拶を全くしないで『頭取り』をしていくのです。
それを前からおかしいと思っていた私は、以前上司に

「頭取りに来ているのに挨拶しないのはおかしいですよね。次来たら声かけても良いですか?」

と聞いたところ、良いよとの許可を受けてました。
そこで私はそのスタッフが全く挨拶しないのを確認し、お店を出た瞬間に声をかけました。

「すみません、他店に頭取りに来ているのですから、挨拶はしてもらえませんか?」

...続きを読む

ガンバル源③

前回のガンバル源②の続きです。


時期はいつ頃だったか記憶は定かではありませんが、不動産業界の水にも徐々に馴染んできた頃、当時の上司と2人だけで酒を飲む機会があり、その時上司からこんな質問を聞かれました。

「アクちゃん。お前金貰わなくて仕事出来んの?」

私はとっさに

「出来ます!」と答えました。

前後の話の段落は忘れましたが、それを聞いた上司は烈火の如く怒り出し

「お前生意気言ってんじゃねえよ。」と

それから暫く連射砲の如く辛辣な言葉で叱り飛ばされました。

「お前たちの給料どこから出てると思ってんだよ!自分達の給料分も稼いで来れねえやつが一人前の口聞くんじゃねえよ!!」

酒の勢いも手伝って反論すればするほどその怒りは増幅していきとどまる所を知りません。
普段は余り人と争う事を好まない私なので、普段なら当たり障り無く合わせてしまうのが常なのですが、何故かこの時だけは珍しく反論をしてしまいました。
危うく取っ組み合いの喧嘩になりそうな険悪な雰囲気になりましたが、私が謝罪することでその場は何とか収まりました。
上司の指摘は当たり前で反論するような類の話ではないのですが・・・

「そんな事は改めて言われなくても解っている。頭では理解できても自分の心が納得しないのです。」

...続きを読む

秘密の長野ケンミン

一週間お疲れ様でした。
本日のブログ担当は、暑いより寒いほうが好きな諏訪市出身の宮田です。


昨日、『秘密のケンミンSHOW』のコーナー『連続転勤ドラマ 辞令は突然に・・・』にて長野県の諏訪市が取り上げられていました。
諏訪市出身の私としては、とても嬉しくテンション上がりっぱなしです。


最初は上諏訪駅から始まり、高島城、立石公園、諏訪湖(諏訪湖花火大会、御神渡り)、諏訪大社、御柱、馬肉、温泉、校歌を歌える等、諏訪人にとっては馴染みの深い場面ばかりでした。


この中から、自分なりにピックアップしてみたいと思います。


◆立石公園
諏訪を一望できる公園です。
0000010113_0302.jpg

...続きを読む

ガンバル源②

今週月曜日のガンバル源の続きです。


今から23年前の平成元年から2年にかけて、私は某マンションディベロッパーの企画部に在籍していました。
企画部と言えば聞こえは良いのですが、簡単に言えばマンション用地の情報を不動産業者から入手して、その土地を購入してくるのが仕事です。
一時期地上(ジアゲ)という言葉が良く使われましたが、マンション用地の購入はそこまでのダーティな仕事ではないにしても一般的な企画と言うイメージとはチョット違います。


その会社に始めて出社した時に自分がこれから働く職場を見て愕然とします。
面接の時には軽やかなBGMが流れる入口手前の応接が使われましたが、その応接の壁を挟んだ反対側にある企画部の部屋は・・・当時の記憶は鮮明に残っていてまさしく猛獣の住む動物園の檻の中にいきなり放り込まれたような衝撃でした。
壁にはベタベタと販売目標のような紙が張られ、「阿久津と言います。これから宜しくお願いします。」と挨拶しても全員が挨拶を返してくれることも無く何故か無反応、どちらが先に建築のプランを入れるかで胸ぐらを掴みあいながら喧嘩する社員、それを日常の当然の風景のように止める事も無く平然と横目に業務をする同僚社員、「行ってきます」と出かけて帰って来た時には両手一杯にタバコが入った紙袋を抱えて帰ってきても何も注意することもない上司等々。


これは後日談で聞いた話ですが、入社初日に何故挨拶しても無反応だったのか?その理由を聞いてみると「どうせ直ぐに辞めてしまう人間の顔や名前を覚えてもしょうがないので興味もない」という事でした。
まさしく会社と言うよりは、独立した不動産屋の合同事務所と言ったほうが適切かもしれません。

...続きを読む
HOME > 所員ブログ > 2012年3月のブログ記事一覧