所員ブログ
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > 所員ブログ > パチンコ業界ネタ①

所員ブログ

パチンコ業界ネタ①

今後ブログでパチンコ業界ネタをアップしていこうかと思います。
今でも情報収集はしてますが、あくまでも私がいた当時の話ですんで、
多少の違い、変化はご了承ください。


パチンコ業界へ入社当時、まだ22歳だった私は何事にも全力でとにかく熱い人間で、
上司からしたらちょっと暑苦しい存在だったかもしれません。
そんな中、あれは確か私が某駅前の店舗へ配属されて二ヶ月ぐらいの頃。


ある競合店のスタッフがお店へ『頭取り』に来ていたのですが、
そのスタッフはいつも挨拶を全くしないで『頭取り』をしていくのです。
それを前からおかしいと思っていた私は、以前上司に

「頭取りに来ているのに挨拶しないのはおかしいですよね。次来たら声かけても良いですか?」

と聞いたところ、良いよとの許可を受けてました。
そこで私はそのスタッフが全く挨拶しないのを確認し、お店を出た瞬間に声をかけました。

「すみません、他店に頭取りに来ているのですから、挨拶はしてもらえませんか?」

するとそのスタッフは、こっちも見ずに「うるせえ!」と言い帰ろうとします。
かなりカチンとしましたが、まだお店の目の前、お客様の目もあるから我慢とぐっと堪え、

「こちらがそっちのお店へ頭取りへ言った時も挨拶はしますよね?」

とまだ丁寧に声をかけていたつもりですが、今思えば私も口調が少し強くなっていたのかもしれません。
いきなり「うるせえ!」と言いながら殴ってきました。
ビックリしました。
その後は...ご想像にお任せしますが、色々と大変でした。
お互いの会社のお偉いさんが出てきて話し合いでしたから。

 

という感じで、中にはマナーの悪いスタッフもいましたが、
基本的にはしっかり挨拶を交わして競合店を堂々と調査する『頭取り』という仕組みが
パチンコ業界には昔から根付いてます。
これは戦略上非常に重要で、基本的に毎日時間帯別で必ずいきます。台風でも。苦笑
(お店によって回数の差はあると思います。)


取るデータとしては、その時間のお客様人数、年齢層、性別、実施イベント等。
このデータを参考に、具体的なイベントを考えたり、サービスを考えたり、
設備投資の意思決定をしたりと、使い方によっては非常に有用な情報です。
私はこのデータを使って、よく他店の嫌がるイベントなんかをやってました。
そしてやり返されたりもありました。笑
毎日が競合店との勝負でした。大変でしたが、やりがいもあり楽しかったです。

 

では今日のパチンコ業界ネタは初回なので軽めの内容で終わりにします。
また近々アップしていきます。

HOME > 所員ブログ > パチンコ業界ネタ①