所員ブログ
サービス案内 事務所概要 所員紹介 インフォメーション よくある質問Q&A お問い合わせ
HOME > 所員ブログ > 薄型テレビが届きました。

所員ブログ

薄型テレビが届きました。

ポカポカと暖かくなってもうすっかり春かなと思っていたら、またまた冷え込みだして少々逆戻りの様相ですが皆様体調の方は大丈夫ですか。
阿久津事務所でも現在風邪が所員間を循環しています。
牧野所員から高宗所員に飛火しこれで収束するのか、はたまたまた誰かに飛火するのか?大型連休が終われば5月申告の処理にとりかからなければならないので、収束を切に願わずには居られない所長の阿久津です。


さて先週の土曜日、自宅寝室に設置する薄型テレビがようやく配達されました。
自宅寝室には父親が以前使用していた超バカでかいブラウン管テレビが置いてあったのですが、このブラウン管テレビを何とかしたい一心で薄型テレビを購入したのです。
池袋のヤマダ電機で薄型テレビを購入の際古いテレビの処分も一緒にお願いしました。


普段電気製品を購入する際は価格ドットコムで価格を調べてネット購入が常なのですが、このブラウン管テレビを処分しない事には新しいテレビを置くスペースがありません。
処分するのにこのテレビを自分で階下まで下ろすのは絶対不可能なので、価格には多少目をつぶっても電気店で旧テレビ処分込みで購入するのが一番現実的な選択肢です。

 

写真1_20120423.jpg

寝室のベッド脇に鎮座するブラウン管テレビです。

 

 

写真2_20120423.jpg

結構な厚みがあるのをご理解頂けるでしょうか。
配達の方は2名でいらっしゃいましたが、どうやって運ぶのだろうと興味津々で眺めていると、いとも簡単に持上げて狭い階段、狭い入口をスイスイと潜り抜けてアッという間に外に運び出してしまいました。(流石はプロですね)

 

 

写真3_20120423.jpg

テレビを運び出した後は玄関で購入したシアターと薄型テレビを組立てて2階に運び込みます。
製品の入っていたダンボールも回収してくれるのでゴミもでずこちらは何の手間もかかりません。
但しテレビに接続していたレコーダーとラックは回収してもらえないので自分で処分しなければなりません。(ラックを一緒に処分してくれると嬉しかったのですがこれは商品を購入する際に断られました)
今回購入した薄型テレビですが日立の42型ZP-05にするかパナソニックの42型VT3にするか最後まで迷いました。
日立の鮮やかさをとるかパナソニックの黒の再現力をとるかの選択でしたが、シアターもレコーダーもパナソニックだとおさまりが良いので、統一性を重視してパナソニックのVT3に決定しました。価格はヤマダ電機で89,800円、ポイント13%還元なのでポイント分を差引くと78,126円になります。

 

 

写真4_20120423.jpg

配達員の方が組立て終わった薄型テレビを寝室に運び込み、シアターとの接続含めてセットまで全部完了させてくれるので、こちらは何も手のかかることがなく本当に楽ですね。

 

 

写真5_20120423.jpg

設置は無事に完了しました。
後はネットで購入したブルーレイレコーダーを接続すれば完了なのですが、こちらは大型連休の楽しみにとっておきましょう。


さて薄型テレビのセットも完了して夕食を食べていると、大画面テレビなんか要らないと言っていた母親が私に触発されたのか、レコーダー付きのテレビを購入しようかなとブツブツと・・・。
現在自宅居間に置いてあるテレビは私が事務所を移した時(10年位前)に購入したシャープのアクオス32型でレコーダーは付けていません。
どうやら母は自分の青春時代の映画を借りてきて視聴したいようなのです。
好きにすればとそっけない返事の息子ですが・・・まあテレビしか楽しみないようだし宜しいんじゃないでしょうか。


購入に際して息子からの唯一つの願いは「操作が難しいテレビは買ってこないでね!!」操作がわからないのを「壊れた!壊れた!」と大騒ぎするのは明らかなので・・・
テレビメーカーの皆さん。
機能をてんこ盛りにするばかりではなく、携帯電話と同じく年寄り向きのワンパックの簡単なテレビ(難しい録画方法なんてなくて良いので)作ってやって下さいな。
機能を省くことで新たな市場を開拓することが出来るかもしれませんよ。

HOME > 所員ブログ > 薄型テレビが届きました。